ニュース

D2 in Paris

2日目

本日は夕方に移動があるので早めに行動開始!

初めていくピカソ博物館に興味津々、と思ったがフロントで聞いてみると「今日は休館日だよ」とorz

しかたなく、オルセーに向かう。最寄りの駅で降りて地上に上がってみるとどーも人影がまばら・・・・・。するとまさかの休館日2連荘!!

ここはまさかの3連荘をさけるべく、ネットで調べてからルーブルへ。どうやらほとんどの博物館・美術館が月曜休館のようでちょっとルーブルも混み気味。

いつもなら超特急で駆け足で見るところを今日はなんと、オーディオガイドなんぞを借りてご鑑賞。

Img_03521
しかし、これも自転車乗りの宿命か(言い訳か)、小一時間で足が棒のように。
Img_03471

それでも4時間ほどがんばって、さらには4月には見られなかったナポレオン3世の居室も見れて満足!

ルーブルを出た後は荷物を預けたホテルからGare du Nord(パリ北駅へ)

Img_03531

本日もここからTGVで1時間半ほどかけてブルッセルへ移動です。

ホテル到着後は、今やすでに中毒状態のベルギービールで乾杯!

Img_03541

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着きましたよ

機内ではひたすら飲んじゃー、映画を見ぃーので一睡もせず。

到着したのはシャルルドゴール。

ここからいつもの電車でNord du Gare(パリ北駅)に。最寄りの安宿に荷物をぶっこんで夜の散策へ。まあ素人なんで変な穴場なんぞはいかずにエッフェル塔に凱旋門、ツールのシャンゼリゼ通りと散歩して一日目は帰宅です。

Img_03461


Img_03491

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傷口こんなんなってます。

27日に行った手術から数日、傷の具合はと‥‥‥

こんな感じです。あれ?っと思った方もいるかもしれませんが、内視鏡の傷口ってこんなもんです。
穴は全部で4箇所。
ここからカメラやらドリルやらネジ回しやらを入れるんですね〜、あ〜恐ろしい。
とこんな事をしていたら(結局唯一のお見舞いとるのですが)オガケンさんがわざわざ来てくれました。
この機を逃すものかとさっそく外出。ちょうど行われていた両国祭りに繰り出します。
もちろん国技館も覗いて土俵作りを見学。さらに目ぼしい力士はおらんかと、探しているとおったおった!

なんと琴奨菊関!!!!
急いで2ショット写真を撮ってもらおうとするもオガケンさん間に合わずOrz
そこから駅前のホコテンで、煮込みにビールとノンアルで乾杯!

入院後、1番の楽しいひと時を過ごせました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

術後、1日目

「ガタン!」 

 

?!?!?!?!?

んんん、あれっ? 病室に戻るところ?

Img_0581


と、いう事で今回の術中の事は全麻のおかげで一切覚えておりません。

術前の心配も数秒で眠らされ、もちろん痛みもまったく感じず。

今回の全麻についかで首からブロック注射をしたらしく、肩は何も感じません。

看護婦さん曰く、何と21時ごろには夕飯も食べていいとか・・・・・。

 

しかし、これからが恐怖なんです。これは雪男の持病ですが、寝返りが打てない状態で仰向けで長時間寝ていると必ず腰が痛くなる。

とりあえずは、左手で夕飯を何とか食べて強い痛みどめをもらってその晩は就寝。

しかし、何度が痛みで目が覚めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オペ当日!

さーて、来てしまいました、4月27日。
昨晩から食事はなし。朝から術前点滴の開始です。
今回は初めての全麻。↓こんな経緯から今日に至ったのでした。

ちと、大井ですっころんだばっかりに‥‥‥
手術は午後2時開始予定。ちなみに、今回は初尿管デビュー。あれはとにかく痛いらしいとの事。やだなぁー、抜く時。

午後2時時過ぎ。ついにお迎えが!
オペ室までは“自走”で点滴を引きずりながらエレベーターに乗って移動します。
術前室で名前を確認されて、オペ台に。あれ? そういえば今回はノーパンじゃない。膝内視鏡の時はオシメだったのに。
そして口に酸素マスクをはめられて麻酔医が「では、麻酔も混ぜて行きますね」と。意地でも寝ないぞ、せめて30秒は!

5秒ももたずに、眠りにつきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個人的にちょっと早いGWをば

出張から戻って数日。
まだ4月の26日ですが、雪男はGWへと突入いたしまする。
ガラガラとキャスターバッグに荷物を詰め込んで電車に乗って彼の地へ。太陽はサンサン。絶好のGW初日でございまする。

前日にしっかと暇つぶしの本を近所の図書館で借りてきました。

しばらくの宿となる寝床を快適にして、さっそく近所を散策。隅田川沿いでなかなかの環境です。

昼食は出されるお昼を丁重にお断りしてしばらくご無沙汰するジャンキーを隣の公園で!

さーて、明日はさっそく、GW最大のイベントです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰りま〜す

久しぶりの欧州でバタバタしましたが、無事Paris-Rounaixも観れて、満足の帰国です。

あっ、A380ではないですよ! でもデカイですねー。

復路も飲みまくり、映画観まくりで帰りますよ。

シベリア上空で日の出を拝みながら、数時間で着陸です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Parisの〆はオッセーで

オッセー、と自分には聞こえるんですが一般にはオルセー美術館。
ここの開館時間にあわせて、ホテルをチェックアウト。
おっと、その前にノートルダムのミサに。

バリバリの仏教徒なんで、入れるのはここまで。
そして、セーヌ川のほとりをちょっと歩いて、これまた久々のオッセーに。
飛行機の時間までギリギリ、3時頃まで駆け足で見ていきます。

ゴッホに、ゴーギャンに、モネに、見放題。
あっと言う間に時間です。
北駅に戻って、空港へ向かいます。到着予定は出発の1時間半前。ヤバし。電車の中で何とかチェックインを進めます。しかも、空港の一つ手前の駅で、故障だから電車乗り換えろと! おいおい、時間無いんだって!
やっと、代わりの電車が来てCDG、シャルルドゴール空港到着。何とか間に合いました!
しかし、おかげでラウンジで一杯やる時間もなく離陸!
オールボワール、Paris!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Parisに戻って来ました!

何とか駆け込めたTGVのお陰でParis北駅には6時頃到着。今回は駅から歩いて3分の激近のホテルを取れました。早速チェックイン。

そして、ちょっと休憩して直ぐにParisを夜散歩。ここは定番のルーブル博物館へ! 今日はお陰様で9時まで開館中!

明るいですよね。この時期9時前までは灯りなしでも自転車乗れそうですよ。おっと、時間が無いんだ。駆け足で古代エジプト、ミイラ、ロダン、モナリザなんかをダッシュで。

こーなると、見流した、映画のダヴィンチコードをもう一度見たくなります。最後にナポレオン三世の執務室を探すもたどり着けずにタイムアップ。
ルーブルからは、歩いてノートルダム寺院へ向かいます。
途中、上からセーヌを覗き込むと、どこでも同じ! 若人達がアルコール片手に踊りまくり。

 

時間は11時前。さーて、途中のスーパーでビール買って寝ます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さーて、ブルッセルから脱出します。

1週間の出張も今日で最後。本当は昨日の朝にジュネーヴに行くはずが空港のストライキで敢えなくキャンセルとなりブラブラとWaterlooでスケジュールを埋めた二日間でした。
金曜の今日はながら仕事で、合間にネットでブルッセル駅からParis北駅行きのTGVをチェックして、夕方は4時に会社を出る事を決定。タクシーをすっ飛ばしてもらって、駅へ。
この五日間お世話になった運ちゃんに日本酒をプレゼント。
ブルッセル駅は先日の爆破の影響で物々しい警備。

ここでちょっとトラブル。TGVのカウンターが見つからない! 電車の出発まで後は10分。駆けずり回ってやっと見つけてチケットゲット!
さーて、ホームにとチケット見ながら歩いていると!?!?
あれ? 1時間後の電車じゃん! うまく駅員に通じてなかった!
どーする!? もー時間が無い! でもさらに1時間も待てないよ!
ダァーッシュ! でカウンターに戻って、時間無いんだけど、チケット替えて!と。 しかし1等席しか無いとのこと。金額は倍の2万円! 日本でもグリーンに乗ら無いのに orz
えええぃ、構わん、それくれ〜、と半ば強引に発券してもらって、発車まであと、3分。走りました、走りました! 何とか電車に滑り込んだ!
はぁはぁはぁ。席に着いて一安心。
無事Parisに向けてゴー。そして、車中は、私服の警官が腰にミニマシンガンを下げて車内警備してました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧