« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

100日ぶりの連光寺からの宮澤さん

復活して1週間。

これはそろそろ連光寺にも復活の挨拶詣でに行かねばならぬと考えていたところで、小僧のパパ友と初ライド。愛機はターマックですよ。

パパ友さんは連光寺は初なので、雪男が道案内しながら、中原→多摩サイ北上と参りました。

連光寺ではさすがにまったく足が回らずにゼエゼエ。何とかシッティングで頂上へ。とてももう一本なんてできません。



連光寺から戻って、自宅の直前でパパさんと別れたところで、まだまだ大井組が残っている事を知ってちょっとさつあいに。n

1周ほどしたところでとかちゃんと、N君と合流。その前に講演で宮沢崇選手がコーチングしているところを発見。個人的に宮澤さん、大好きなんです。例の腎臓?の話を知ってからは。

コーチングのお邪魔をしないように、信号待ちで遠慮気味に写真をご一緒させてもらいました。ついでの宮澤さんから、某メーカーの要人にもよろしくとの事でした。



しかし、宮澤選手の生足は美しくそして、強い! ほれぼれしますね。

そのあとはうちらは、もう1周で、解散。雪男の走行距離は98キロ。

いやぁーお盆休み(と言ってもカレンダー通りですが)充実しましたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嗚呼、坂編隊との夜は更けて

昼間の仕事を17時には終えると夜の待ち合わせまでは暇なのでイモテンへ。イモテンとは、ウチの小娘、小僧が読んでいる田舎のモールの事。ブラブラしながら時間を潰して7時過ぎに無料のシャトルバスで待ち合わせ場所の近所まで。店に入ろうとしたところでセッティングしてくれた二チャコさんとバッタリ。そーなんです、ここは都内ではなく、まさに坂バカ、坂変態の猛者が集う夏女さんの地元! 偶然にも雪男の出張が市内であったので、二チャコさんに無理言って集まってもらいました。


集まってくれたのは、ロープさんとヌルさん。4人で宴の始まりです!
互いに近況、と言っても自転車の事ですが、をまずは報告しあいました。特に坂編隊チームは益々自転車に磨きをかけ、ついでにロープさんはドマーネに手を出してしまったそうな! ヌルさんは相変わらずの坂キング、二チャコさんは城山湖カップならぬ黒伏カップを開催! いつか殴り込み(ボコボコにやられる?)をと企む雪男であったのです。



とにかく話は膨大でとても書き切れないのですが、最高に楽しい時間を過ごせました。まだまだ話は尽きませんが時間は23時前!!
雪男も終電(終バス)です! 今宵は23時発の夜行バスで帰ります。早朝着でそのまま仕事だぁ!
二チャコさん、ヌルさん、ロープさん、ありがとうございました!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井練からのぉ〜杜の都

2日前に担当の先生からオッケーサインが出てからの初大井。

本格的な実戦復帰という事で前日、愛車を点検していると orz!!!!

後輪のチューブラーがパンクしたままです!!

こりゃ参った、こんな時はあの人にっと、オガケンさんに電話するとなんとちょうど、上野のアサゾーにいるではないですか! さっそく一本買ってもらって、無事最寄りの駅で受け取りました。オガケンさん、どうもありがとう!



あとは、日曜を待つばかり。

翌朝、天気も上々でさっそく大井へゴー! 松もっちゃんとも久々にランデヴュー。

体力的にはヘロヘロになりながら4周をやっとこなして、帰宅へ。

その後は慌ただしく荷物をとりまとめて、10:30八重洲発の控訴バスでいざ仙台へ!

そーなんでした、仙台は七夕祭りまっさかり。仙台に住んでいた時もこの七夕の飾りはただの大きな暖簾に思えて失礼ながら邪魔なだけでした。

さてと、仙台に来たからには大好物の牛タンですね。長年通った「喜助」へ。

いやぁー、しかし、しばらく来ない間に牛タンも高級料理になりましたね、これだけで単品1000円オーバーとは・・・・・・。

その後は地下鉄で友人宅へ。

いつものように温かく歓迎してもらって、テーブルには仙台の食材がこれでもかっ、と!

「利久」の肉厚絶品牛タンに、ホヤに笹かま!

最後は夏女さんの実家にも近い尾花沢のすいかで〆ます。

甘っ! ご馳走様でした。

翌日は友人宅から仙山線で山寺へ。

山寺からはタクシーでいつものわくわくランドで、これまたいつもの「つや姫&だだちゃ」のジェラート。これまた絶品。

さてと、少しは仕事して、夜の友との宴に備えますか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »