« とかちゃんと連光寺3連戦 | トップページ | 心機一転 »

二十歳と大井

日曜はお台場の会社への日曜出勤ついでに大井を通過するぴゃん先輩の送迎に大井に。

本当は6時インして自主練してから合流と思っていましたが、結局前夜の深酒で7時過ぎのインとなりました。

すると公園には既にとかちゃんとおがけんさんが。オガケンさんは既に2周をこなしたあと。

20150726_071641

間もなくぴゃん先輩も合流していざ、出発。

ぴゃん先輩は直線のみでそのまま大井をアウト。

3名でまず、1周。その後流していると何やらおいらたちをストーカーするローディーが。

あっ、○藤さんだ! 急いで単独で逃げる雪男。

そのまま誰にも追われず野放しで公園までソロで。公園でオガケンさんと合流するとオガケンさんが反対を走る二十歳(仮名)さんを発見。

ここでオガケンさんは門限につき離脱。

その後はとかちゃんと○藤さん、二十歳さんも合流してさらにもう1周。

20150726_082554


いやぁー、二十歳は違いすぎます、何もかも。

手足の長さも肌のピチピチ感(?)も。

さらに言葉使いも丁寧。まさに好青年。

20150726_084320


雪男も35近くでできるだけ前を引かせてもらって、最後はバックストレート。

早々に雪男は脱落して、あとは二十歳君ととかちゃんのスプリント合戦。

ほんの数周でしたが、短い時間でしっかり楽しませてもらいました。

帰宅後は小僧と近所の子供を連れていざ、千葉県稲毛のプールへ。

日曜もそこそこ充実した忙しさに感謝です。

|

« とかちゃんと連光寺3連戦 | トップページ | 心機一転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/60911489

この記事へのトラックバック一覧です: 二十歳と大井:

« とかちゃんと連光寺3連戦 | トップページ | 心機一転 »