« ダブルヘッダー | トップページ | 二十歳と大井 »

とかちゃんと連光寺3連戦

?????

俺ってブログ持ってたか・・・・・と思うほどほったらかしにしていたブログ。

プライベートでいろいろあってなかなか書ける気分になっとらんでした。

でも逆にブログを書くことでモチベーションあげあげにしようかと。

さてさて、さっそく週末振り返り。

土曜日。小僧の所属するミニバスの親子大会に、なぜか小僧が出ないにも関わらず人手不足もあって参加。

20150725_092156

相変わらず膝はなおらないままの参加なので、テーピングにサポータぐるぐるで行ってまいりました。

20150725_102506

試合は極力サブに回って応援に全力を。結局トーナメント一回戦で負けちゃいましたが、小学生のパワーをもらいました。

帰宅後はおねーちゃんに冷たいトマトラーメンを食べさせて、雪男はいざ、趣味の自転車に。

出発は気温もちょうどいい(?)2時。

ソロかと思いきやぁー、とかちゃんがお付き合いして下さるとの事で連光寺坂下で3時半の待ち合わせ。

多摩川沿いはバーベキューの若人でいっぱいの中、露だくになりながら、多摩サイを北上。

予定の時間より10分早めに到着してとかちゃんを待ちます。

20150725_152621

そして予定通り現れたとかちゃん。

すでにアップもかねて一本上った模様です。

今日は3本の予定です。

20150725_153013

一本目は各自のペースで自分の各所の点検も兼ねて。

そして2本目はTTがち。

3本目は余力があったらの予定です。

さっそく1本目。いくら各自のペースでと言ったところで、まさかあそこまでスタートダッシュでいなくなってしまうとは、とかちゃん。

いつまで行っても差は詰まるところかまったく見えなくなって、孤独なのぼり。ゴルフ場の信号で左折してやや急こう配になるところもまったく姿は見えず。

頂上で待ってもらって、一緒下り。

2本目。いよいよTT。さらにスタートダッシュで見えなくなるとかちゃん。

雪男もがんばりますが、トンネル手前の長い直線でやっと一瞬姿を確認できただけ。

頂上手前の右カーブでちょうど頂上ついたとかちゃんを確認。

20秒ほどの差で負けました。

最後3本目もやりますよ! 

今度はハンデ戦。20秒のハンデをもらって先に雪男が出発。

逃げられるところまで逃げてやる!

すると、今度はトンネル手前で後ろを振り返るも追い上げるとかちゃんの姿は見えず! やったぁー!

さらに左折後の勾配がます坂のトップで振り返っても追手は見えず。

そこからやや下りを流して、最後の急こう配。

ここでも後ろを確認するも少なくとも30メートルは誰もいない。

もう、おいらの脚質なら余裕だろうとオガケンさんに言われたじっくりゆっくりすべての筋肉確認しながら登ります走法で。

さっきから10秒ほどたっただろうか、ちらっと後ろを振り返ると!

Orz!!!!

とかちゃんが数メートル後ろに!

急いで連光寺では封印しているダンシングで逃げるもパスされ、残り数十メートル。

なんとか食らいつこうとするも、結局10秒差ほどで逆転されちゃいました。

いやぁー、とかちゃん、どんだけダンシングしまくって捲ってるんだぁー!

あーーー、楽しかったぁ。

ここからは夕飯つくりの門限で帰路に。

二人で心地よい疲労の中、多摩サイを南下。

多摩川グラウンドのおでん屋でとかちゃんとは別れて、雪男も無事帰宅しました。

帰宅後は夕飯を作って、一段落したところで、ヤフオクで購入したスモールパーツ

20150725_231956

ママチャリ以外での人生初チェーン引きランちゃんへ装着。

20150725_235602


これで、もう連光寺でどんだけ踏み込んでもリアの軸がずれることはないでしょう。

|

« ダブルヘッダー | トップページ | 二十歳と大井 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/60911113

この記事へのトラックバック一覧です: とかちゃんと連光寺3連戦:

« ダブルヘッダー | トップページ | 二十歳と大井 »