« 2015年2月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年3月

ダブルヘッダー

こちらも1週間前の日曜日。

前日のMTBでのスタート&ストップの繰り返しの疲労が・・・・。

朝からひさびさの自転車日和でしたが、前夜の深酒で起きられず。結局フリーになった午後からいつもの連光寺へ一人旅。

行きは南風か、快適快適。一瞬、自分が足を回せるようになった気がしました。

連光寺坂下に70分で到着。

 

そのまま1本目に。

なかなか成長しませんがじっくり筋肉と対話しながら登りました。

今日はなかなかローディーさんに会いません。

20150322_152604

すぐにUターンして、2本目を。

1本目より足が回っている意識はありますが、適度な緊張を維持して頂上ゴール。

ここから多摩サイを戻ります。

今日は門限5時必須。小僧が近所の友達の家に遊びに行っているのでその回収なんです。

何とか時間には間に合って無事回収しました。

今日はこれで後はプッシッ、なんですがもう一戦。

ピャン先輩からDHバイクを借りた時に置き去りにした石橋君を回収しに新橋に。

さらに新橋から、中野坂上の友人宅へのナイトライド。

電車で新橋まで行って、さびしそうな石橋をこれまた回収。

そこから一路皇居⇒四谷⇒新宿を経由して中野坂上へ。

途中の皇居ののぼりはヘロヘロでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海浜幕張 MTBコース

ブログの下書きをほったらかして1週間。

よって1週間前の土曜日の記事となります。

前の晩にあまりにも直前ですが、ピャン先輩に無理を言ってごらんのDHバイクを会社から新橋まで乗ってきてもらいました。新橋でわが愛車の石橋号は鍵をかけて置き去りに。その代わり新橋からはこのDHバイクで帰宅です。

さて、これで何をするかですが、土曜日に小僧と二人で海浜幕張のMTBコースに行くためです。

翌土曜日の朝、前夜夜更かしで寝坊の小僧をいい加減起こして、うだうだしながらようやくお昼前の出発となりました。

現地に到着したのはお昼すぎ。

場所は事前に調べて良かったです。マリンスタジアムの隣ですが、かなりわかりづらく・・・・。

いざ、コースに行ってみるとこんなわかりずらい場所に人が来るのかと思いましたが、意外と親子ずれや仲間どうして来ておりました。

こちらもさっそく小僧にインライン用のプロテクタを装着してまずはゆっくりコースの下見。雪男も初のロード以外のバイクと言う事で様子見。

20150321_142956

ウェーブなんぞは、楽しい楽しい。しかし、ジャンプ台はもともとモーグルでも怪我をしてから苦手ですが、決して大きくはないものの、怖いです。

しかし、なんだかんだでだんだん小僧も慣れてきてなかなか楽しかったらしいです。

雰囲気も、モーグルのコース脇みたいに各々折り畳みのチェアーを持ってきたりしてまったりムード。

そのうち、カップルで来ていた彼女の方に、褒められてかなりのご満悦。

結局2時間半ぐらい遊んできました。

そのうち、かなりジャンプ台が飛べるようになるとはまりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015初滑り

に週末行って参りました。

 

金曜の夜、会社を早々に抜け出してご近所さんの車に小僧と二人、相乗りです。

 

向かうは苗場。昨年末、シーズン初滑りの1本目で膝を痛めてから、久々のスキーです。

 

練馬まで下道で関越に乗ろうと山手を北上して、新目白で向かいますが、年度末(?)ゆえの工事渋滞。

 

結局乗るまでに1時間半かかりました。高速にのってからも週末の雪山へ向かう車か、なかなかの混雑。

 

最近は冬山へ行く人も少なく、ちょっとさびしかったので。

 

月夜野インターを1時前に出て、17号を三国峠へ。途中からやや雪が降ってきましたが問題なく苗場に到着。

 

後は宿に向かうだけです。

 

 

 

が、宿の手前50mぐらいが坂。

 

いつもなら融雪の水が流れていますが、深夜ゆえか今日はなし。かわりにこんもりと雪が積もっております。

 

対する車はワンボックスのFF、スタッドレス。

 

いざ、挑みますが一部アイスバーンになっており、20分ほど格闘するも途中までしか登れず。

 

とにかく面倒がりなんで、何とかチェーンなしで行きたかったですが、やむを得ずチェーンを10数年ぶりに装着する事に。

 

さすがチェーン、装着後は坂の上の駐車場のゲートの手前まで進みます。

 

最後の5m! と、そこで何やら怪しい音とスタックする感じが。

 

 

 

orz  左のチェーンがグレーチングで切れてしまいました。

 

さぁーて、ここからが大変でした。右前一本のチェーンでは前にも後ろにも動けず。

 

結局深夜3時にも関わらずマンションの管理人さんが登場して何とか脱出できました。

 

時間はたぶん既に4時だったかと思います。

 

ここから部屋に荷物を上げて、やっと御就寝。そろそろ朝ですね。

 

20150228_092329

 

 

 

翌朝、土曜日。天気はなんと、久々のピーカン。

 

前夜と言うかほんの数時間前に寝たばかりなので、起床は9時。

 

それから子供たちとうだうだ朝食、そして身支度。

 

20150228_105847

 

防寒はばっちりです。

 

結局スキー場にたどりついたのがお昼までした。

 

これはかんと早速みんなでゴンドラにのり、大斜面へ。

 

さらにこんなピーカンのチャンスはなかなかないと、筍山山頂までリフトを乗り継いで向かいました。

 

20150228_125055

 

 

 

 

いやぁー、いい天気!

 

ここから筍山の下までのんびり下って、大斜面へ。子供達も大ボーゲンで途中の迂回コースまで無事たどり着きました。

 

20150228_152801

 

結局4時半までけっこうがっつり滑って(ただし、雪男の大好物なこぶは封印)スキーはジ・エンド。

 

帰り際に寄ったのはここ

 

20150228_172445

 

本日の夕飯、谷川です。

 

タイミングよく5時半からの回転前20分に行列に加わって無事1クール目で席に付けました。

 

本日のオーダーは大関。

 

20150228_180151

 

いやぁー、運動あとのちゃんことビールは格別でした。

 

宿に帰ってからは、がっつり大浴場とビールで仕上げて泥酔で ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

 

 

 

翌朝は前日の天気が嘘のような荒れ模様で、戦意喪失。

 

お昼には帰宅の途につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年7月 »