« 初チューブラー貼り | トップページ | 愚連隊秘密アジト »

大井遅番

土曜日に引き続いて日曜はバスケを初めて一カ月の小僧の初試合です。

もちろん、雪男は引率。

幸い低学年なんで午前だけですが、高学年は丸一日です。

3チーム三つ巴の戦いです。

小僧のチームはチーム力としては最下位。しかしもう一チームがボール支配力は圧倒的ですがシュートがまったく入らずに助かりました。

小僧のほうは、雪男の息子とは思えない、押さえるところは押さえる奴で、しっかと1本ランニングシュートを決めておりました。

DVC00354

が、オヤジと比べるとまったく喜んでいない! おまえ、もーちょっと歓喜の雄叫びでもあげろよ、と言いたくなるよな感じでした。

低学年の午前の部が終わって、高学年を残してそそくさと帰宅。

帰宅後は、速攻で着替えて大井の遅番です。

天気も良くって、ちょっと暑いかな?と言う絶好の天気!

いつもまばらな大井も20人ぐらいはローディーがいたでしょうか・・・・・。

今日はランちゃんはパンク修理も終わっていますがスペアのチューブラーがないために、お休みで先週に引き続き速度☆号です。

LSDを肝に銘じてコースイン。

城南島の橋を渡って海浜公園の手前で背後に気配が。

誰かに憑かれているようです。

道路は駐車場待ちの渋滞で、その間を縫ってすすみます。後方には合図を送りながら。

渋滞を抜けて城南島から戻る時には後ろにいたローディーはいなくなっていました。

しかし、戻る橋の前方に見たことがある二人組が。

橋を渡った交差点の信号待ちで確信しました。目の前には○本さんとトカちゃん!

これは楽しいポイントで会いました。その先はバックストレートです!

しかし、信号待ちの間中、ちらちら後ろを振りかえるトカちゃん。

数メートル後ろですがなんとか視界から逃れようともがきます。

信号が青に変わってスタート。それでも怪しんでか後ろをちらほらとするトカちゃん。

振り返る度に路駐のトラックの後ろに急いで身を潜めますが、スリップで落車しそうになりましたよ。

20mほど間を開けてバックストレートに突入。

間に外人さんのカップルを挟んで隠れます。

いよいよ残り200mのところで外人さんの後ろを離脱してポタする前の二人をぶち抜いてやりましたぁ、ハッハッハッハッハァー

そのまま、公園の先もソロで流して2周目に。

○本さんもトカちゃんも追ってきません、って思っているとショートカットして捕獲されてしまいました。

 DVC00358

○本さんは既に100オーバー、トカちゃんは体調がいまいち。

流しながら3人で2周目を。

DVC00359

2周目が終わったところで二人はコースアウト。

来週のツアー・オブ・ジャパンでの再会を誓いました(出走するわけじゃありませんが)

|

« 初チューブラー貼り | トップページ | 愚連隊秘密アジト »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/56255291

この記事へのトラックバック一覧です: 大井遅番:

« 初チューブラー貼り | トップページ | 愚連隊秘密アジト »