« プチ旅行 | トップページ | 食べ頃です (T_T) »

プチ旅行記

本日、無事(?)二泊三日のプチ旅行から帰還しましたぁ。

そのプチ旅行記をば少々、書きたいと思います。

25日旅行初日。

目的地の東芝病院に10時到着。その日は翌日のメインイベントに備えてだらだらと。

ただ、当然の病院食の味に閉口。

DVC004221

そうそう、病室は5人部屋ですが、雪男も含めて3人が入室。一人は自分と同じスポ整の学生と腰椎の狭窄症のおじいちゃん。

このおじいちゃんが、なかなかの曲者のようでした。

どんな些細なことでもナースコール! しかし、そこはプロのナース、冷静に対処しておりました。

非常に退屈な一日、午後10時消灯でしたが、さすがに寝付けずにワンセグでテレビを。

二日目、イベント本番!

しかし、前日に一日ベッドに横になっていて、慣れないせいで、腰が痛い!

今朝からは食事抜きの点滴。

しかし、この点滴の穿刺がなかなかうまくいかずに痛かった・・・・(T T)

DVC00423

後は午後一番のオペまでうだうだと・・・。

予定では1時半でしたが、急遽1時間早まりました。おかげで、家族に見送られる予定が一人旅に。

前回は病室からストレッチャーに仰向けに寝かされて連れて行かれましたが、今回は自分で点滴を引きながら手術階へ。

手術室の手前で左足を洗われていよいよ、術台に寝かされて手術室へ。

ここで横向きで膝を抱えた体勢で表皮麻酔から腰椎麻酔へ。全身麻酔ではなく下半身麻酔を選択しました。

しばらくすると下半身は麻痺。

関節鏡による手術開始です。

穴は3つですね。

そして、先生のモニターを見ながら解説付きでオペを進めます。

状況は前十字靭帯はOK,

Photo_5

半月板は裂けてはいないが、辺縁がひげ状にささくれており、さらに下肢の軟骨部分が最悪! 軟骨が削れすぎて、もう一枚下部の部分が露出!

Photo_2

ちなみに、半月板も軟骨も自己再生できません(軟骨は自家培養移植がありますが・・・)。

あとは、半月板のひげをレザーて焼き切ります。

Photo_3

さらに、軟骨の凸凹部分をレーザーでできる範囲で滑らかに

さらに、膝のお皿の裏のひげも焼切ります。

Photo_4

小一時間でオペは終了。

病室に戻ると

!!!!!!!

何やらお届け物が!?

ジャーーーン!

DVC004271

前から読みたかった「かもめチャンス」!!!  大井の仲間、ガ丘愚連隊のトカチャンが術中にお見舞いに来て頂いたようです。

お礼できずにすいません m(_ _)m

DVC004281

後はまた退屈なベッド生活。

腰痛に悩まされながら二泊目も無事に終えて、晴れて本日退院となりました!

術後は膝を曲げると激痛が! しかし、これは前回も同じの通過儀礼で避けては通れませぬ。

これからリハビって、早くモーグルと自転車に復帰します!

|

« プチ旅行 | トップページ | 食べ頃です (T_T) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/55536495

この記事へのトラックバック一覧です: プチ旅行記:

« プチ旅行 | トップページ | 食べ頃です (T_T) »