« バースト! | トップページ | ママチャリもなおさなきゃね »

横浜ポタとシダス社訪問と、そして膝の診断は・・・・・

某日。

今日は会社をさぼって、西のほうへポタリング。

花粉飛び散る中の強行です。とりあえずは第二京浜を横浜方面へ。

距離にしてたったの25キロほど。

多摩川を渡るところで、

4647

朝でもないのに、しっかり富士山が見えました。

ここからまさにまったりポタリングで小一時間で目的地の横浜に到着。

目的のシダス社に初訪問です。

シダスはスキーでラングのブーツにインナーをシダスにしてラングブーツの外側にシダスのシールを貼っているスキーヤーにあこがれて以来のブランドです。

オフィスはこぎれいで、アットホームな雰囲気。

photo5

商品サンプルもずらり。一見、ただのインソールと靴下ですが、一度使うと離せません。

こちら↓は最近ヒ飲んでも取り扱いを始めたX-Socks。

photo6

↑サイクル用

photo7

↑ウィンター用

あらゆるスポーツで有名選手が使ってますが、バイクでは別府(なんと4年位一度ぐらいしか交換していないらしい)、宮澤、山本などなど、そうそうたるメンバーです。

↓こちらはなでしこの宮間選手のシューズ。

photo8

ここで、雪男もバイクプラスの恩恵にあずかりました。

DVC00332

シダスの方々とランチを食べて、帰宅の途に。

photo9

さて、午後は東芝病院のスポーツ整形で左ひざのMRIの撮影です。

photo10

何テスラかわかりませんが、もちろん東芝病院なんで、東芝製MRIで撮影です。

2Tぐらいだと、結構軟部組織も良く映るんですが。

撮影後、診察室に御呼ばれです。

本日のドクターはT先生。

実際の治療方針や手術はT先生が行います。

やはり名医、増島先生にお願いしたかったのですが、

「いやぁー、僕なんかはもう歳でメスは握らないんですよ。今はT先生に任せているんです」と、体よく断られました。

増島先生ほどだと、見ただけでわかるのか、一切触診しないのはちょっと????でしたが。

話は戻ってT先生。

ちゃんと触診してくれて、膝下を引っ張ったりしてくれて、その診断結果は・・・・・・。

 

 

「確かに前十字も延びて細くなってますが、再健まではいらないでしょう。今回は半月板の整形でいいと思います」と!

ラッキー(!?)

膝に三か所穴をあけて、そこから内視鏡をぶち込んで半月板を削るのみで済みそうです。

二泊三日の旅。

もちろん、今より悪くはならないが、手術をしても全く変わらない可能性もあると説明を受けました。

るんるん♪で入院の手続きの列に。

するとあとからどこかで見た方もその列に。

 

!!!!!!!!!

 

 

fukui

往年の名テニスプレーヤー、私たち世代のあこがれ、日本男子テニス界のスター、福井烈さんです!

すぐに握手を求めて、いろいろとお話をさせてもらいました。

「君も増島先生?」 なんでも福井さんと増島さんは長い付き合いだとか。

最後に「お大事に!」と爽やかに言ってくれました。

これで私も福井さんと東芝病院仲間になれました。

|

« バースト! | トップページ | ママチャリもなおさなきゃね »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/55406777

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ポタとシダス社訪問と、そして膝の診断は・・・・・:

« バースト! | トップページ | ママチャリもなおさなきゃね »