« びすとろ 雪男 | トップページ | ちょっとしたレアものゲットォー »

城山湖TT

いやいや、ついに1週間の時差でのアップとなってしまいました。

今さらのアップですが、楽しかったのでちょっと書かせてもらいます。

1週間前の日曜日。今日(?)はチョッパーズとガ丘愚連隊特攻隊長の○川さんとの合同ポタリング。

DVC00365

○川さんとは二子玉で7時に待ち合わせ。ここからみんなとの待ち合わせの青葉区役所近くのベーカリーショップへ。

既にぴゃん先輩とガクさん、しんぺさんは差し込む寒さの中、テラスでご朝食中。

DVC00366

間もなく、松師匠も登場!

11

ここから今日の行く先の城山湖へ。雪男は初城山湖です。

DVC00367

途中は松師匠得意の「まるで近所のおばさんが、ママチャリで近所のスーパーに行くんですか?」ぐらいの裏道のオンパレード。

老化現象が激しい雪男にはまったく覚えられません。

15

そんなこんなで、スタート地点近くのセブンに到着。ここで一息入れて

12

いざスタートラインに。

DVC00369

実はここから時間で9分ほどですが、頂上までTT!!!

城山湖TTは松さんが調子を見るバロメーターにしてるんです。

初参加の○川さん含め、みんな気合だけは十分! 本命はしんぺさん、松師匠。そこに策士のぴゃん先輩。様子見の○川さん。リカバリー中のガクさんという布陣。

前半は緩い斜度で途中、そこそこえぐい坂が現れるらしいです。

さーて、いざスタート!

いきなりぴゃん先輩が引きます引きます。途中雪男はもう少しで脱落するところでした。

そしていよいよ斜度が増してきたところでしんぺさんが前に。雪男も食らいつきます。

そのうち雪男がトップにでてしまいました。

ひたすら下ハンで、和田魂を見せねばともがきます。

後ろは一切振り返りません。

しんぺさん、松さんに捲られるんじゃないかという、恐怖心のなか、九十九折を終えて左カーブを曲がると。

 

 

!!!!!!

 

 

およよよよよ、さらに斜度が増している!

思わず折れそうになりましたが、ようやく踏ん張って最後のゆるい上りに。

あの辺がゴールかぁ? と思った瞬間にステルス戦闘機、しんぺ号にぶちきられました orz

3位はぴゃん先輩

DVC00371

そして松師匠。前日2.8練の疲れですっかり回復走でした。

DVC00372

○川さんも来た来た。

DVC00375

そしておやじ3人のしぶい表彰式。

16

ここからは帰路に着くだけですが、松師匠がちょっと遊びませんかと連れて行ってくれたところがこれ↓

DVC00377

22% !!!!

DVC00378DVC00379

ちょっと遊んで帰り道の途中でここでほっこり。

1718

そして最後の憩いの休憩ポイントの商店でぴゃん先輩は早出しの「ジャンプ」を購入。

松さんはこれを購入↓

19

ええええええ!!!!!

えええええええええええええ???????

20

師匠、大瓶飲みながらの運転はさすがにやばいでしょう。

そして、青葉区役所で解散。

ここからぴゃん先輩に中原入口までガイドしてもらいながら、ぴゃん先輩は締めの激坂↓

21

ちょっと気を抜くとウイリーですよ!

ぴゃん先輩と別れたあとは、門限2時に向かってエース○川さんから35で鬼引きアシストされて何とか門限5分オーバーで帰宅。

DVC00380

もちろん2時からはジャージの上からショートパンツを履いて鬼ごっこ決戦へ。

22

決戦を終えた近所の本屋でこれを読んで気持ちを切り替え

23

来たぜ! 俺のシーズンが!

|

« びすとろ 雪男 | トップページ | ちょっとしたレアものゲットォー »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/54348726

この記事へのトラックバック一覧です: 城山湖TT:

« びすとろ 雪男 | トップページ | ちょっとしたレアものゲットォー »