« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

お休みD-2 帰省ちう

さて、9連休突入です。

そのD-1は規制の準備。お亡くなりになったレガ男に代わって実家の車を山仕様に。

1

オークションで落札したアルミ+スタッドレスとジェットバックを装着して完成。

2

オヤジのモーグル板と子供たちの板を載せてっと。

帰宅後はいつもの廊下にて子供たちの板をチューンナップ。

131228_181301

結局もろもろの規制準備で寝たのは午前3時。出発は6時!

翌朝、寝不足の中首都高に突入です。

さーて、渋滞はどんなものかな?

子供たちは朝からオヤジがセッティングした液晶テレビでDVD観戦。

東北道まで順調順調・・・・・・・あれ? ずっと順調・・・・・・。

結局全部順調で、無事11時には最寄りのインターを降りました。

3

いやぁー市内は雪で一杯♪

このまま昼食でここに突入です!

4

5

6

肉そば! まいぅー♪

腹ごしらえをした後は実家に顔を出して、子供立ちを降ろしてっと。

時間は1時半。

さーて、どうすべかぁ・・・・・。

半端な時間だな。

いや、time is money! あそこに行くべぇ。

そうJangle!

駐車場に到着して着替えて3時。残り時間は1時間!

7

天気は雪。でもこんな中どこかの誰かはこのあたりをスノーシューでハイクアップしているかも

Img_560580_17901408_5

↑うううう、雪男には無理!

では、スキーにもどって、まずはシーズン初滑りで足なら・・・・と思っていましたが、最後のリフト前に30こぶほどのラインを発見!

急遽クワッドリフトを止めて、ライン脇ののんびりペアリフトにチェーンジ!

後は1時間をひたすらこのラインを攻めます。ちなみにモーグラーらしき方は皆無。

なんせ、このスキー場はただでさえボード天国なんで。

約10本を攻めて、ハイ”門限”(あれ? これじゃーやってる事が自転車の和田っち攻めと変わらない?!)

8

うーん、帰省初日から満足、満足なのでした。

明日は小僧をだまして、またジャングルジャングルに登場予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついにMTBデヴュー?

そうそう、クリスマス前に大事な事を書き忘れておりました。

3連休最終日、今日は9時に江戸川区にてぴゃん先輩と待ち合わせ。

25

寒風吹きすさぶ中、駅前ローターリーでたたずむ中年ライダー・・・・。

先輩、失礼しました。

本日は雪男は電車で合流なんです。

そして二人でご近所まで朝散歩。

26

到着したのは前の会社の同僚のご自宅。

朝っぱらから失礼します。

じゃ~ん!

30

そーです、MTBでごわす。

雪男もどっかの誰かに負けぬようにと・・・・・。

じゃなくて、先輩たちがうちの小僧のクリスマスプレゼントとして譲ってくれました!

スコットのフロントサス、前3枚、後ろは6枚ぐらいだったかな?

奥様からご自慢のおいしい自家製パンも頂きました。

貰い受けた後は、ぴゃん先輩と朝マック!

27

うーん、先輩のFOILと並ぶとなかなかです。

28

しばし、MTB談義に花を咲かせ(ちなみに先輩はMTBのレースで表彰台ものの猛者。しかも、試合中のダウンヒルで落者して木の切り株にしこたまお尻をぶつけられでさらにお尻が割れて、かなりの針数縫ったというおしりブラックジャックな人なんです)

さて、ここから雪男はこのMTBを持って輪行と思っておりましたが、あまりのライドの楽しさに即自走決定。

約20キロの行程をどうみても体のサイズと合わないちっちゃな自転車で。

途中で職質に合わないかかなり心配です。

せっかくなんでコースもメインを。

クリスマスイブイブの銀座の歩道の段差をがっつりと

29

結局、1時間半で帰宅。ぴゃん先輩のロードバイクに勝ったどぉ~(先輩は距離+20のハンデ)

帰宅後、いろいろとバイクを小僧のサイズに最大限アレンジするも、その乗った姿はハーレーにまたがった感じになっちゃうだろうなぁー。

何はともあれ、最高のクリスマスプレゼントが出来ました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとしたレアものゲットォー

既に1週間たってしまいましたが、この時期仕事と年賀状作成でブログのアップがいるも遅れてしまうんですよね。

お許しください。

さて、昨日ではなく1週間前の土曜日、さすがの和田峠も凍結が怖くて断念。

まさに近所の桜田練(高低差20m、距離500m)を10本こなしただけ・・・・・・。

その後は家の事をいろいろしながら夕方に。

本日はフランスから戻ってきたJの家でホームパーティと。

そこは雪男も大好きな20%オーバーがぞろぞろの田○○布の坂地獄の近所です。

フランス仕立てのおしゃれなつまみとワインでぐでぐでになったところで、Jがおもむろにこんなものを!

10

おおおおおおおお!!

やっと届いた!

本社のエンプロイショップでも売っていない、本社の自転車サークルでつくったチームウェア!

うっひょー、J、感謝感謝。

でもショートスリーヴなので、春までお預けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城山湖TT

いやいや、ついに1週間の時差でのアップとなってしまいました。

今さらのアップですが、楽しかったのでちょっと書かせてもらいます。

1週間前の日曜日。今日(?)はチョッパーズとガ丘愚連隊特攻隊長の○川さんとの合同ポタリング。

DVC00365

○川さんとは二子玉で7時に待ち合わせ。ここからみんなとの待ち合わせの青葉区役所近くのベーカリーショップへ。

既にぴゃん先輩とガクさん、しんぺさんは差し込む寒さの中、テラスでご朝食中。

DVC00366

間もなく、松師匠も登場!

11

ここから今日の行く先の城山湖へ。雪男は初城山湖です。

DVC00367

途中は松師匠得意の「まるで近所のおばさんが、ママチャリで近所のスーパーに行くんですか?」ぐらいの裏道のオンパレード。

老化現象が激しい雪男にはまったく覚えられません。

15

そんなこんなで、スタート地点近くのセブンに到着。ここで一息入れて

12

いざスタートラインに。

DVC00369

実はここから時間で9分ほどですが、頂上までTT!!!

城山湖TTは松さんが調子を見るバロメーターにしてるんです。

初参加の○川さん含め、みんな気合だけは十分! 本命はしんぺさん、松師匠。そこに策士のぴゃん先輩。様子見の○川さん。リカバリー中のガクさんという布陣。

前半は緩い斜度で途中、そこそこえぐい坂が現れるらしいです。

さーて、いざスタート!

いきなりぴゃん先輩が引きます引きます。途中雪男はもう少しで脱落するところでした。

そしていよいよ斜度が増してきたところでしんぺさんが前に。雪男も食らいつきます。

そのうち雪男がトップにでてしまいました。

ひたすら下ハンで、和田魂を見せねばともがきます。

後ろは一切振り返りません。

しんぺさん、松さんに捲られるんじゃないかという、恐怖心のなか、九十九折を終えて左カーブを曲がると。

 

 

!!!!!!

 

 

およよよよよ、さらに斜度が増している!

思わず折れそうになりましたが、ようやく踏ん張って最後のゆるい上りに。

あの辺がゴールかぁ? と思った瞬間にステルス戦闘機、しんぺ号にぶちきられました orz

3位はぴゃん先輩

DVC00371

そして松師匠。前日2.8練の疲れですっかり回復走でした。

DVC00372

○川さんも来た来た。

DVC00375

そしておやじ3人のしぶい表彰式。

16

ここからは帰路に着くだけですが、松師匠がちょっと遊びませんかと連れて行ってくれたところがこれ↓

DVC00377

22% !!!!

DVC00378DVC00379

ちょっと遊んで帰り道の途中でここでほっこり。

1718

そして最後の憩いの休憩ポイントの商店でぴゃん先輩は早出しの「ジャンプ」を購入。

松さんはこれを購入↓

19

ええええええ!!!!!

えええええええええええええ???????

20

師匠、大瓶飲みながらの運転はさすがにやばいでしょう。

そして、青葉区役所で解散。

ここからぴゃん先輩に中原入口までガイドしてもらいながら、ぴゃん先輩は締めの激坂↓

21

ちょっと気を抜くとウイリーですよ!

ぴゃん先輩と別れたあとは、門限2時に向かってエース○川さんから35で鬼引きアシストされて何とか門限5分オーバーで帰宅。

DVC00380

もちろん2時からはジャージの上からショートパンツを履いて鬼ごっこ決戦へ。

22

決戦を終えた近所の本屋でこれを読んで気持ちを切り替え

23

来たぜ! 俺のシーズンが!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びすとろ 雪男

日曜こそ峠! と思いましたが、厳しい寒気がさらに南下するとの予報で、根性なしの雪男はあえなく断念。

そして大井ギア比2.8固定練となったのでした。
ぴゃん先輩としんぺさんは7時前にはコースインした模様です。

Dvc00354_2
遅ればせながら先輩のメールで起きた吾輩は7時半前にコースイン。
無事先輩方に見つかる事も無く侵入成功!
一人ポタで周回を重ねます。
すると2周目にかかったところで、反対側車線に先輩、しんぺさん、○川さんの集団を発見。
これで一人逃げ切りに気合が入りました。
最低30、追い風34ぐらいをキープしながら雪男大外回りを走ります。
2周目、差は大きくは変わらず。
3周目、かなり間が詰まってきました。プロトンとの差は2,3分かぁ?
そのまま城南島へ橋を渡って大外回りへ。雪男の計算では、私が大外回っている隙に追い抜かれる計算です。
すると案の定、城南島から戻る集団を前方に発見。
ここから全速力で逃げるプロトンを追いかけます。
ラッキーな事に信号待ちで引っかかったプロトンに無事合流できました。

Dvc00355_2
ここからはみんなで早めの先頭交代で速度を30ちょっとをひたすら維持しながらのトレーニングです。
集団は既に○藤さんも飲み込んでおりました。

Dvc00357
さらに数周回を重ねて雪男はタイムアップ。ここからプロトンは5周ほどして100キロとすると!

Dvc003582
帰宅後、程よい疲労の体をちょっと休めて、早速買い出しに。
本日はこの後は
ランチのカルボナーラ作り→鬼ごっこ→夕飯のハンバーグ作り
の予定です。
毒見した子供たちのカルボナーラへの感想は55点 orz

29_2
最後の生卵が過熱したまま投入したのでオムレツのようになってしまいました。
失意の中、近所の公園で3時間の鬼ごっこ。もちろん左足はびっちりデーピングです。

Dvc00359_2
そして再度リベンジのハンバーグ作り!

Dvc003641
途中、帰宅した夏女さんの絶妙の味調整を経てこちらはまあまあの出来栄えでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オヤジの料理教室

土曜日は門限9時につき、金曜の夜は早々に翌朝の峠を諦め(最近は寒さのせいで根性なしです)
前夜のプシュッで、のんびり起床で、最終的には8時過ぎの出発となりました。
出発と言っても近所の桜田通りの高低差20m、距離530mの坂道です。
こちらを10本のインターバルで。寒さもあって、こちらを経由していくローディーさんは皆無でしたね。
そして9時過ぎに帰宅して、急いで支度。
何と本日はこれから子供たちの小学校でのオヤジ向け料理教室です。
夏女さんの関係で強制参加。
料理教室前に小娘と小僧の授業態度をチェックして、いざ出陣。
自慢じゃあーりませんが、ろくに包丁も握った事ありません。

26
以前二子玉などのイタリア料理屋で働いていたと言う講師の先生を見様見真似でこんなものを作ってみました。

27

28

チーズ入りハンバーグとカルボナーラです。
雪男は単純なので料理の途中でワインを入れたりするのに憧れるんですよね。
できは、ド素人にしてはまあまあじゃないですかぁ?

ランチとして早速試食しました。

そして午後はフリーとなるも上手に時間を使えず、結局夜中にインラインで7キロ弱のランとなりました。

Dvc00343

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城南島海浜公園って

はい、週末報告でございます。
金曜夜、流石にこんなチャンスはもう春までないかと思ってこんどこそは和田っちかと画策しておりましたが orz
意に反して仕事で大トラブル。おかげで大学のクラス会もドタキャンし終電と相成りました。
帰宅後はやけ酒しながらつまみに録画しておいた「チャリダー」を。
翌朝は8時起き。
運動と言えば申し訳程度に近所のコースを6周、7.8キロほどをインラインで。

DVC00232

明けの日曜日。
子供たちの就寝の時間が遅く、早々に峠は断念。
大井出勤と相成りました。
本日はぴゃん先輩などと落ち合うため、遅くとも6時起床で6時半前のコースイン。

背中には腹ごしらえのバゲットとドリンクホルダーにはなぜかエスプレッソ♪

DVC00333

1
前日土曜の昼間の気温が心地いい感じだったので、上下ショートにアームとレッグウォーマーのみで出発したのが間違いでした。
いやいや、なんのなんのサブい、サブい。
こりゃいかん、体を動かさねばと、しかし重ギアを踏むのではなく体を温めるためにケイデンス120を。
これで、2周をひたすら回します。しかし、不慣れな為ちょっとでもリズムが狂うとお尻がピョンピョン。
速度は25。ちなみにケイデンス150でやっと速度30キロ。
2周目の最後にはふとももの付け根が痛くなりました。
さーて、3周目からLSDと思っていたところで、ぴゃん先輩に追いつかれて捕獲されました。

DVC003353
合流後は雪男の大外回りコースにお付き合い頂きましたが、ここで城南島海浜公園で先輩の目がキラリ。
ちょっと下見と言う事で園内をご案内。

1454853_510921132339791_1214412877_n
先輩曰くこれならちょっとしたクリテリウムも出来るんじゃない?と。
あれ? 先輩、その後ろ姿は・・・・

DVC00336
さらに興味をひかれたのはオートキャンプ場。

2

しかしこちらはこの日が今シーズンの最終日。
しばらくまったりしてコース復帰。ここからはギア比2.8を意識して。

41441316_510921115673126_1802988977_n

先輩はこの後さらに足を伸ばして荒サイだそうなので、軽めですね。
あとは、雪男が前を引きます。途中、どこかのクラブの塊をパスして、二人でハアハア練(あれ? 2.8のLSDじゃー)

最後のバックストレート、ロングスプリントで先輩に引いてもらいました。

その時先輩が

「後ろに憑いていた方、振り切ったぜ」ニヤリ

ここで、タイムアップ。先輩は荒サイに向かいました。

DVC00337

帰宅後は午後の出動まで待機。

午後になっていつもの公園に出勤となりました。

ここで約2時間半ハンター(鬼)やらされて外は真っ暗!

5

そして帰宅後、すっかり古傷はこんな感じ・・・・

67

〆は夏女さん特性のお好み焼きで!

8

ごちそうさまでしたぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »