« なんじゃぁこの渋滞は | トップページ | 城南島海浜公園って »

合言葉は2.8!?

すっかりだらけた土曜に後悔の念を抱きつつ迎えた日曜日。
本日は久々にぴゃん先輩、しんぺさんが大井に殴り込みに来るとの事で、うきうきしながら大井に7時にコースイン。
すると早速網にかかったのは○川さん。
ただ○川さんは最近真面目(?)かつ大人になったので、2.8の固定でがまんの大井です。
この2.8が本日のキーワード。
もちろん、ギア比なんですが、最近信者を増やしている正統派ライダーのための斎藤プロのクリニックや練習で求められる課題で、きれいなペダリングのために、ギア比2.8で一定の速度をキープして100キロ近くノンストップで走るそうな。
最初は26ぐらいからそのうち、30~33ぐらいでひたすら回して、最後5キロでフリー走行となるそうな。
と、言う事で雪男も猿まねしながら、1周を。すると公園前でぴゃん先輩としんぺさんを捕捉。
ここから斎藤教の布教を受けて、4人で2.8を。

8_49_3

しかし、2周目の途中で雪男は離脱です。

と言うのも本日は小娘を近隣6小学校対抗駅伝の応援に連れて行かねばならないからです。
コースアウト後、怒涛の帰宅で急いで小娘を車に詰め込んで会場へ。

10_2

そのままUターンして車を置いて自転車に乗り換えて再度大井にコースイン。
ここで先日所沢西武園競輪場で一緒にもがいた○藤さんと合流。
二人でLSDしながら、ぴゃん先輩、しんぺさん、○川さんと合体!

11 12

5人で(本日はばしさんは寝坊、じゃなくて所用により不参加)自転車話をしながら斎藤練。
公園を過ぎてのストレートでトライアスロンの学連(?)の大集団をストーキングしながら、

Dvc002671 Dvc002721

雪男はまたしても戦線離脱。
今度は小娘がいよいよスタートするので応援に駆け付けます。

いやぁー、たかが数メートルの高低差とはいえ2往復目はしんどい。しかし、そんなことではスタートに間に合わないので、もがきまくり。

13
無事スタート時間に間に合いましたが、年頃(?)の小娘にはもっこり、ぴちぴちでの応援を厳禁されておりますが、すっかりそんな事は忘れて声を掛け捲り。一方で完全無視の小娘 orz
ほどなくスタートの合図でレース開始。雪男は目黒川の欄干で声援を送ります。
あれだけ、厳禁されておりましたが、鬼ごっこチームの面々が通過するたびにもっこり、ぴちぴちで、それはあたかも山岳ステージであるツールのラルプ・デュエズか、ジロのゾンコランの応援張りに併走しちゃいました。
小娘も男児に交じって力走。これには雪男も思わず(T_T)

15

いやぁー、感動もらいました。

と、感慨に浸る間もなく取って返して大井へ復帰。
本日3本目のコースイン。
チョッパーズとヶ丘愚連隊(○藤さんも無条件で愚連隊です)の混成チームを探すもタイミングが合わず。
1周を終えるとストレートの反対側に発見!
しかし、すぐにはUターンポイントを見つけられずにどんどん行き違っていきます。
やっとターニングポイントを見つけて急いで追走。
しかし、いくら2.8とはいえベースが33ぐらいでしょうから、追い付ける可能性はありません。
そこで前方にまたもや発見した学連トライアスロンチームの40の列車に途中まで載せてもらってあとはショートカット。
やっと城南島に入ったところで捕獲できました。しかも来年4月からシマノに就職するヶ丘愚連隊のニューカマーさんもいらっしゃいました。

ラスト1周に入って、ここから解禁らしく、怒涛のしんぺさんの鬼引きです。その速さは45!
前方の大プロトンにも追いついて。さらには城南大橋でぶち抜いてました。
ここまで45でもしんぺさんはギアチェンなしのひたすら2.8で回しまくり。
恐ろしきかな・・・・。

そして締めはバックストレート。前半は○藤さんの引きで後半はしんぺさんの鬼引きとなりました。

ここで本日の大井は終了。解散となりました。

Dvc002771

大井周回のみで100キロオーバーはさすがに疲れました。
しかし、ぴゃん先輩としんぺさんは大井町のつけ麺や「じゃげな」へ

23

美味そ~う

|

« なんじゃぁこの渋滞は | トップページ | 城南島海浜公園って »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/54047416

この記事へのトラックバック一覧です: 合言葉は2.8!?:

« なんじゃぁこの渋滞は | トップページ | 城南島海浜公園って »