« 和田っちのあとなんで、大井ポタのつもりだったのに・・・ | トップページ | さいたまクリテリウムbyツール・ド・フランス の前哨戦 »

冷や冷やナイトラン

週末の東京は久々に土日、両日ともにほぼ雨でしたね。
雪男は土曜日の午前に学校参観、午後は泊まりでキャンプの予定だったので、いずれにしてもロングライドは無理だったのですが、そのキャンプもキャンセルとなってしまいました。
それを見越してか、前夜の金曜日。ナイトランを敢行しました。
目的地は千葉の実家。しかし、出発はマンションの理事会の打ち合わせもあって、午後10時。
これは気を付けて向かわねばと出発です。
経路は第一京浜から銀座を抜けて、葛西橋通りルートで行こうかと。

金曜の夜なので、街は喧噪の中。タクシーもやや乱暴な運転で、ひやっとしながら都内を突き進みます。
しかし、銀座あたりで、ちょっと後悔。というのが湾岸を進んだほうが、遠回りですが、信号が少なかった。

DVC00251

そのまま葛西橋を渡って浦安に入ってと・・・・。

DVC00252

国道14号を進むんですが、途中バイクのお兄さんがあおむけで頭から血を流してぐったりしてたり(周りに既に人も救急車は呼んでいるそうな)、プリウスが側面ぐりぐりにぶつけてたりで冷や冷やしながらも速く帰りたい一心で速度35で。

しかし、毎回鬼門の幕張で毎度の迷子に。どうしても高速と総武線が渡れない。
遠回りすればいいのはわかるが、チャリダーなんで最短距離で行きたいんですよね。

今回も幕張インター手前で、じたばたして、どうにか総武線も高速も越えたところで京葉道路沿いの真っ暗な側道を進みます。
進めば進むほど周りは森に。そして田んぼに。道も舗装から砂利道、最後には土に。しかも、ここ数日の雨でぬかるんでまさにX-C!
そして最短距離をとあがくほどに、本当に泥沼に。
もちろんあたりは真っ暗!
やっと見つけた明りに向かって進むと土木会社の砂利置き場の明かり。
最後は前に進めず、泥の中を自転車を担いで突き進む!

Orz

時間は零時。もう明日になっとるやんけ。
すると遠くに明かりが! 今度は本物、ファミマの明かりが!
助かった。
ここで本線に復帰してあとは勝手知った道。
結局零時20分無事到着到着しました。

これで終わりではなかったです。車に速度☆号を搭載して、今度はいざ来た道を東京に引き返します。

結局、自宅に戻ったのは2時半。明日の朝練は無理ですね。

|

« 和田っちのあとなんで、大井ポタのつもりだったのに・・・ | トップページ | さいたまクリテリウムbyツール・ド・フランス の前哨戦 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/53673488

この記事へのトラックバック一覧です: 冷や冷やナイトラン:

« 和田っちのあとなんで、大井ポタのつもりだったのに・・・ | トップページ | さいたまクリテリウムbyツール・ド・フランス の前哨戦 »