« 自転車をば、もう1台・・・・ | トップページ | Rocky 品川店 »

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ

いやぁー、週末は台風でしたねー。

関東は思ったほど、と言っても引きこもりだったせいですが、台風の被害もなく、ただ、自転車にはほとんど乗れませんでした。

3連休の初日、天気は上場。しかし時間の制約で朝トレはインラインで3周約7キロのランにちょっとバックを練習したのみで帰宅。

12

その後は子供たちは近所の児童センターへと旅立っていったので11時から桜田通りの小坂に出向いて、ちょっとしたインターバル練です。

Dvc00417

Dvc00418

高低差20mを13本ほど。

そして帰宅後はオヤジの楽しみの一つ、自転車いじりをば。

今日は石橋号の整備。ここ数日チャリ通時にどーも、チェーンが延びている感じがしていたので何コマか落とします。

3

案の定、かなりゆるゆるでした。そこで2コマ落とすことに。

4

そーなると、ドロップエンドの石橋号にはリアの受けがかなり厳しいですが、どーせチャリ通程度(!?)なのでこれで行きます。

7

5

一息ついていると、ぴゃん先輩から有力な情報をゲット!

ボイジャー・イン・ザ・シーズと言う豪華客船が大井に泊まっているとの事。

この船、デカすぎてレインボーブリッジを通れないために、手前の大井に停泊しているとの事です。

ちなみに出航は午後4時半。

そこで雪男は4時に自宅を出ていつも大井に向かうルートを速度☆号で。

Dvc00422

土曜の早い時間だともちろんトレーラーがいっぱいで走れないのですが、夕方だと土曜も走れるかもってぐらいです。

そして停泊情報のある水産会社の倉庫に近づくと・・・・

8

なんじゃぁー、あの倉庫の上から突き出たウィングはぁ!

9

ど~~~ん! でました”ボイジャー・オブ・ザ・シーズ”

まさに出航前でタラップなど引き上げておりました。

ここから雪男、勝手知った大井なのであの場所へ潜入!

10

ここです、ここ。雪男の他には2名のおじさん(自分もですが)がカメラを持って待機。

11

そして時間の4時半。

すると、映画「未知との遭遇」の最後の場面のデビルス・タワーでのUFOとの交信時にUFOが発した重低音のパイプオルガンの音が響き渡ります!

この音が一番エキサイトしました。

12

離岸後は見た目にはゆったりと進んでいきます。

そしてこのショットは必要でしょう↓

Photo 13

雪男は一人(小娘と小僧に声を掛けたが、「ただの船でしょ」と一蹴されてしまいました)見送って大井を後にしました。

|

« 自転車をば、もう1台・・・・ | トップページ | Rocky 品川店 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/53313673

この記事へのトラックバック一覧です: ボイジャー・オブ・ザ・シーズ:

« 自転車をば、もう1台・・・・ | トップページ | Rocky 品川店 »