« 桜田練をば少々 | トップページ | 早すぎます、マウンテン褐色おじさん »

和田峠、メガ盛り、3倍返し!

さーて、前日は22時に就寝!

しかし、飲み会(?)から帰って来た夏女さんに零時に起こされて以降、なかなか寝付けず。

それでも目覚まして250分に起きて、320分に出発!

Dvc00430_2

いつものように、中原→多摩堤→狛江通り→旧甲州街道の流れです。

Dvc00432Dvc00433

日野橋もすっかり夜中。

Dvc00434

やがて、夜が明けてきて気温も上々、自転車には最高です♪

Dvc00435

そして陣馬亭に到着したのが555分!

Dvc00442

あと、5分あります! 久々の和田5時スタートです。

急いでシューズのストラップをぎゅうぎゅうに締めて、そしてこれをば口に含みます。

Dvc00436

禁じ手のドーピング!

そして無事559分スタート! 久々の5時台でのスタートです。

何としても先日のリベンジを期してスタートしましたが、気持ち脚が重い。

まずは、スタートしてすぐの以外に曲者のこのポイント。

Dvc00456

そして、こちらは和田でも一番の勾配ポイント! 今日は上からの写真です。

Dvc00454

イン側は恐ろしいほどの勾配!

Dvc00453

よして最後の右折ポイント。

Dvc00452

ここから捲りますよぉ!

Dvc00444

Dvc00445

そしていよいよ最後の左カーブに差し掛かります。

Dvc00446

Dvc00447

Dvc00441

そしてゴール!

タイムは!

Dvc00438

来たぁー! アルミ、ノーマルで初のサブ19!(19分切り!)

コンマ34でした。

Dvc00439

上から登って来た道を振り返ります。

Dvc00449

Dvc00450

さーて、ここから急いで降りますよ。

勿論おかわりするからです。

下っていると4名ほどのローディーさんがチャレンジ中でした。

温かく声援を送って麓へ。

そして、いざお替り。

脚は1本目よりいい感じ♪

そしてもちろん最後はダンシングでラストスパート。

Dvc00440

うわぁー、Wサブ20には届かなかったぁー。

さらにすぐに折り返して下ります。

すると、第二ダンシングポイントではこちらもお替り中のクライマーさん。

まさにクライマー系の体格でなかなかの速さで登っていかれました。

Dvc00451

そして、雪男も本日3本目、メガ盛り、3倍返しです!

しかし、3本目はさすがにしんどかった。TTではないにしてももう脚が回りません。

そしてタイム。

Dvc00448

あれ? ストップしそこなって数秒ロスしましたが、ほとんど2本目と同じです。

これを喜んでいいのか、それとも2本目がたれ過ぎなのか。

そして、今度こそ帰路に。

下山すると陣馬亭はまさにトレッキング、ハイカーの天国に。

Dvc00458

Dvc00459 

こちらは門限に向かってスパート!

Dvc00460

多摩サイに入ってからはいつもの禁じ手、エアーTTポジションで、向かい風33キロで。

そして、無事9時半には丸子橋にて、何とか門限に間に合いました。

Dvc00462

Dvc00463

しかし、帰宅後の反動がすごかったです。

すっかり廃人。家族には迷惑を掛けました。

小娘は進学候補の中学校の文化祭に。そして廃人雪男はやっと午後に動き始めて小僧と公園に。

なんとか、点数を稼ぎました。

ここでギアを2つ上げて、ラストスパートに!

すっかり終わっている脚にムチを打って捲りまっせ!

どんなに乳酸が溜まろうとも、喉から血の味がしても踏み込みます。

Dvc00443

|

« 桜田練をば少々 | トップページ | 早すぎます、マウンテン褐色おじさん »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/53371667

この記事へのトラックバック一覧です: 和田峠、メガ盛り、3倍返し!:

« 桜田練をば少々 | トップページ | 早すぎます、マウンテン褐色おじさん »