« 大井周回雪男的大外周りコース | トップページ | 本気で早くなりたい人へ じてトレ »

メガ盛り和田峠、頂きましたぁ~

明日は雨の天気予報。

そうなれば今日はぜひとも峠ですね。そうなると前日の金曜は、会社から帰宅後せかせかしながら早めの就寝をするのですが、なんと明日は3時出ではなくていいんです。

小娘も小僧も午前中が学校♪なので、雪男の門限がなんと、お昼に延長です!

よって、朝は4時起きの4時半出発。

DVC00266

多摩サイに入ると生憎の天気ですが、こんなに明るいです。

DVC00268DVC00270

いつもなら多摩サイが真っ暗なんで狛江通りですが、今日は多摩サイを北上。

すると関戸橋でなにやら人ごみが。

DVC00271 

 

!!!!

 

もしや・・・・・。

そうです、朝6時にも関わらず半年に一度のフリマ!

ピストは無いか!

おおお、ありました、ありました。

DVC00299

チタンでヂュラついて、8万円。

しかし、家計は火の車なんで、ここで長居するのは体によくないと、再度北上開始。

日野橋もこんなに明るいです。

DVC00300

陣馬街道に入って。

DVC00302DVC00303

やっとスタート地点の麓に着きました。

DVC00304

既に登山かハイキングの人たちで朝からにぎわってます。

さーて、あらためて減量の成果はあるのかな?

一杯目スタートです。

ダイエットしてからどーも、ここぞと言う時のパワーが出ない感じがするのですが、今日も同じ。

しかし、今日はその割には気がつくと意外と前に進んでいる感じです。

最初の関門も過ぎで第二のダンシングポイント。

DVC00327

振り返ってみるとこんな感じです。

DVC00326

そして、最後の右折。ここからピッチを上げていかないといいタイムは望めません。

DVC00328

そして最後の左折。

DVC00324

この先のS字でどのぐら手前からダンシングでもがけるかが最後のポイントです。

DVC00323

ゴール!

タイムは!

DVC00310

うわぁー、あと35秒。久々の20分切りだったのに!

DVC00309

ゴール前を振り返るとまだ桜が残っていていい感じです。

DVC00316

そして、1分としないうちにウィンドブレーカーを着込んで下山。

DVC00311

麓に戻ってきました。

ここで呼吸を整えて、当然お替り!

そうそう、1本目で既に2,3人のローディーさんと会いました。いつもは早朝で誰も会わないですもんね。

上っていくと、前方にちょっと前に先にスタートしたローディーさん。

DVC00312DVC00314

相変わらず和田はきついですねー、と互いに励ましあって、先を急ぎます。

おーら、最後の左折!

DVC00325

2本目ですが、ゴール前は一応もがきました。

タイムは!

DVC00317

ですよね。やっぱ、1本目は越えられない。

そしてまた、下山。

しかし、今日は門限に余裕があるのでまだ和田で遊べる!

行くでしょ、バカの一つ覚えの3本目!

和田メガ盛り、3杯目です!

さすがの3本目でしたが、何とか足攣りは逃れました。

しかも、途中でこちらの↓ハイキングのご夫婦に「ファイトォー!」と声援を頂きました♪   

DVC00337

さーて、タイムはと・・・。

DVC00329

ですよね、途中はちょっとポタ気分だったんで。

DVC00330

いやぁー、おなか一杯です。

残り時間は3時間弱。

ここから八王子を通って、日野まで一気に下ります。

そして、多摩サイにイン。

関戸橋のフリマはさらに盛り上がってました。

途中のサイクリングコースも背中にウィールをしょったローディーが多数。

DVC00338

そして、門限12時ちょっと前に無事帰宅。もうおなか一杯です、ご馳走様でしたー。

DVC00339 

7時間半走って、4474kcal消費。心拍は平均147で適正範囲内が5時間弱、適正以上が2時間で最高187でした。

DVC00342DVC00345DVC00346DVC00347  DVC00344

|

« 大井周回雪男的大外周りコース | トップページ | 本気で早くなりたい人へ じてトレ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/51311377

この記事へのトラックバック一覧です: メガ盛り和田峠、頂きましたぁ~:

« 大井周回雪男的大外周りコース | トップページ | 本気で早くなりたい人へ じてトレ »