« 再生バッテリー | トップページ | <お知らせ>春の西武園クラブバンク体験走行会! »

ダブルはダブルでも大井で頂いちゃいました

爆弾低気圧が朝まで残るという予報のなか、7時にトイレで目が覚めました。

ふと外に目をやると

!!!!!

朝日が見えます!

あれ? もしや足早に通り過ぎた!?

ツィッターを見るも1時間前に起きてるぴゃん先輩のみ。

あちらはまだ路面が濡れている模様。

かなり迷いながらものろのろと着替えを開始。

その間も曇ったり晴れたりを繰り返す天気。

外にでて空模様を伺うと、パラパラ降って来てます。

うーむ、どうしよう・・・・。

東京アメッシュとにらめっこしながら、出動の機会をうかがいます。

結局、最近乗れていない事もあり、スタートを切りました。

DVC00260

しかし、コースインしたとたんにバラバラと大粒の雨に。

数分木の下で雨宿りして、再スタート。

いきなり、強烈な向かい風です。

こんな状況でもコース上は既に、23人のローディーさんが。

折り返してのバックストレートは一点追い風で、軽く38。

DVC00266

そして、2周目に突入です。

巻き上げの雨で靴下はぐちょぐちょ、上半身は汗で汁だくです。

城南野鳥橋もかなりの向かい風で強風で吹き飛ばされたごみを避けつつ35で上ります。風が強くて空気抵抗を減らすために一瞬頭を下げる。

ガッーーーン!

うわっ!

もしや、逝っちゃった?

あっという間に後輪がぺったんこ!

前輪は?

ほっ、大丈夫でした。

すかさず、欄干を乗り越えて歩道でチューブ交換作業に。

あーあ、今日はスタート遅いからノルマ厳しいのに、これじゃー無理だわ・・・・。

など、考えつつだらだらとタイヤを外します。

DVC00267

すると、橋を上ってきたローディーさんのお一人が、優しく声を掛けてくれました。

「大丈夫ですか? 手伝いましょうか?」

あれ、なんと紳士的なお方、と思いつつ、交換は問題なさそうなので雪男も顔を上げながら、

「いえいえ、ありがとうございます、大丈夫で・・・・・」

と言い終わるか終らないぐらいで、

アチャー!

やっちまいました、そこに居たのは・・・・・

DVC00270

バシさんじゃないですか!

めっちゃ気取って返事したもんで、こっ恥ずかしい!

しかもバシさんは雪男がリム打ち(?)で逝去された原因の鉄板をどかしての登場。

そこで思わず

「バシさん、遅すぎです! その鉄板でもう、逝っちゃいました!」

何とかチューブも交換して、待っていてくれたバシさんと再スタート。

のはずが、いざ跨ると

アレ?

前輪もぺったんこ。

Orz

ダブルでもらっちゃいました。

しかもチューブの予備はもうなし。

バシさんもなし。ここで、あまりバシさんを待たせても申し訳ないのでコースに戻ってもらって、こちらはパッチで修理。

DVC00271

やっと終わってミニモーフで空気を入れるがすかすかです。

うっそでしょ! そうです、2か所逝ってました。

やっとWパッチを貼り終えたところで、バシさん再登場。

本当にコースに復帰しました。

公園までもどると、トガさんが待っていてくれて、3人でポタリング。

DVC00300

ちなみに○川さんは本日二日酔いにつき休戦。

うわっ、気が付くと門限まであと25分。

ここから微脚(美脚でなく)ながら、向かい風を引きます。しかし、30がやっと。

途中風向きが変わって38の時もありましたが、とりあえず引きます。

あんまり楽しいんで、門限破りの2周目突入。

DVC00299

ここでも向かい風でがんばります。

おいら達に交じって、リクイガスのサガンも貼りついてます。

城南島で向かい風が強くなったところで雪男の微脚アシストは終了。

そして、線路脇バックストレート。

こちらは50がやっと。その前をバシさんとサガンが。

さすがサガン、バシさんの58を引き離したそうです。

ここで、タイムアップ。お二人に別れを告げてコースアウト。

いやぁー、平地ヒルクライムなみでしたが、楽しかったー。

DVC00301

帰宅後は第二ラウンド。

いつもの近所の公園に小僧と参上。

しばらく数名で逃走中(なお、今夜は子供たち待望の「戦闘中」でした)を。

その後、午後になるとさらに勢力を増してくる小学生軍団。

DVC00302

結局3時間半、初老のオヤジ一人が子供たちを相手に右往左往。

すっかり、運動になった子供たちは、近所から振る舞われたお汁粉とポップコーンに舌鼓を打って大満足な1日でした(子供たちは・・・)。

DVC00304

|

« 再生バッテリー | トップページ | <お知らせ>春の西武園クラブバンク体験走行会! »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/51140027

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルはダブルでも大井で頂いちゃいました:

« 再生バッテリー | トップページ | <お知らせ>春の西武園クラブバンク体験走行会! »