« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

GW最後の自転車!?

今更ですが、GW2日目。急遽仕事がなくなってお休みに。

前夜和田を企んでいましたが、ぴゃん先輩のお誘いもあって、大井に行く事に。

ちなみにフランスから戻ってきたジュリアンも来るとか来ないとか・・・・。

6時半起床で6時半コースインです。

この時期にしては非常に強い北風。

追い風で38ぐらい、向かい風で25まで落ちます。

2周ほどすると公園にぴゃん先輩を発見。

DVC00267

Foil光ってますねー。こんな風の強い時はエアロ効果が効いてきますね。

ところで先輩に会って思い出しました。

先輩の目当ての○川さん、ばしさん、とがさんはみんな箱根でした・・・。

ぴゃん先輩とランデヴューで1周したところで10時門限の先輩はコースアウト。

ここから雪男はもう2周。今日は誰も知り合いがおりません(友達が少ない)。DVC00268DVC00270

GWもしかすると最後の自転車かもしれません。

DVC00271

帰宅後、マンションの裏の竹林で恒例のタケノコ収穫祭。

今年は不作で例年の3分の1。

DVC00299

そして午後はみんなで豊洲へ。しかし小僧と雪男はららぽーとには入らずに隣の公園で砂遊び。結局3時間ぐらい公園で過ごして帰宅と言う、何しに行ったんでしょう?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛っ!

GWは仕事の関係でお休みがない予定の雪男です。

GW初日は大井ふ頭で仕事。

しかし、本日の仕事は意外と早く終わって午後はフリーに。

しかし、それを見逃す子供たちではなく、「お父さんは3時半に公園に来るように。遅れないで!」と”指示”があり、フリーにはなれず。

帰宅後時間までの小一時間は朝練出来なかった代わりにプールへ。

1時間泳いで公園に。

そこで、”いつもの”?ように鬼ごっこ。子供たちは総勢10人ほど。

鬼? 鬼は既定事実のように雪男。

しかし、今回は6年生までいて、さすがに雪男も全力疾走でぎりぎり追いつけるか否かでした。

そんな中、名誉の負傷。

DVC00309

やばすぎますよね、中年がこれじゃー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「が丘」の愚連隊

そう言えば、一昨日の事。

GW時に会社のシステム変更があり、連夜仕事の雪男の携帯にメールが

 

「28日、箱根行きません?」

 

〇川さんからです。

おおお、上りたい!

しかし、予定ではGWは生憎フル出勤なので、ごめんなさいメールを返信。

するとどうやら「が丘」の愚連隊仲間で飲んでいる模様↓

DVC00303

しゃくなんで、公開しちゃいます。

自宅?なのになんとも快適な飲み屋だそうな・・・・。

そんな飲み屋で飲んじゃうと、タフなパンチャーもこんな風になっちゃいます orz

 

 

 

 

 

DVC00304

皆さん、雪男の分も飲んで走って楽しいGWを!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新旧そろい踏みとホッチキス

今朝、石橋号で会社に行こうとすると、

 

 

orz

 

 

後輪がパンク。

どうやら、金曜の帰宅時にやっちゃったらしい。

でも直している時間はありません。

と言う事で急遽、速度☆号の登場。

いやぁー、変速があるって早いですね。

会社に着いて、サドルも含めてがっちりロック。

そんな雪男の速度☆号の隣に、新しいモデルのこれまた速度☆号。

DVC00270

新旧そろい踏みですな。

DVC00271

帰宅後は、石橋号の修理です。

何が原因だぁー、と調べていると、「やっぱり」、「またかよ」のホッチキスの芯が原因。

ついでに先日交換した速度☆号に使っていたタイヤを石橋号に移植。

財政難なので、もうしばらくこのタイヤにもがんばってもらいます。

DVC00299

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秘密兵器と蛇柄で

今日は夕方までほとんど雨。

そこで時間つぶしのダイソーでこれを購入。

DVC00260

さっそく、サドルバッグに入れました。

そして、ずるずると延ばしてきたバーテープの交換も。

DVC00261

バーテープを巻くのは中学のときのロードマン以来です。

新しいバーテープはしんぺさんに頂いたもの。ちょっと両面テープが弱くなっていたのでホームセンターで両面テープを新たに購入。

DVC00266

できれば、左右のワイヤーを入れ替えたかったのですが、ワイヤーが無いので、今回は断念。

↓うーん、うまく行ったんだかどうだか・・・・。でもちょっといい感じのエグさの蛇柄です。

DVC00267

あれ? 左右が長さが違っちゃいましたがご愛嬌。

DVC00268

乗るのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本気で早くなりたい人へ じてトレ

本気で早くなりたい人へ じてトレって言うのを発見しました。

有名なサイト?

image

これから中身を覗いてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メガ盛り和田峠、頂きましたぁ~

明日は雨の天気予報。

そうなれば今日はぜひとも峠ですね。そうなると前日の金曜は、会社から帰宅後せかせかしながら早めの就寝をするのですが、なんと明日は3時出ではなくていいんです。

小娘も小僧も午前中が学校♪なので、雪男の門限がなんと、お昼に延長です!

よって、朝は4時起きの4時半出発。

DVC00266

多摩サイに入ると生憎の天気ですが、こんなに明るいです。

DVC00268DVC00270

いつもなら多摩サイが真っ暗なんで狛江通りですが、今日は多摩サイを北上。

すると関戸橋でなにやら人ごみが。

DVC00271 

 

!!!!

 

もしや・・・・・。

そうです、朝6時にも関わらず半年に一度のフリマ!

ピストは無いか!

おおお、ありました、ありました。

DVC00299

チタンでヂュラついて、8万円。

しかし、家計は火の車なんで、ここで長居するのは体によくないと、再度北上開始。

日野橋もこんなに明るいです。

DVC00300

陣馬街道に入って。

DVC00302DVC00303

やっとスタート地点の麓に着きました。

DVC00304

既に登山かハイキングの人たちで朝からにぎわってます。

さーて、あらためて減量の成果はあるのかな?

一杯目スタートです。

ダイエットしてからどーも、ここぞと言う時のパワーが出ない感じがするのですが、今日も同じ。

しかし、今日はその割には気がつくと意外と前に進んでいる感じです。

最初の関門も過ぎで第二のダンシングポイント。

DVC00327

振り返ってみるとこんな感じです。

DVC00326

そして、最後の右折。ここからピッチを上げていかないといいタイムは望めません。

DVC00328

そして最後の左折。

DVC00324

この先のS字でどのぐら手前からダンシングでもがけるかが最後のポイントです。

DVC00323

ゴール!

タイムは!

DVC00310

うわぁー、あと35秒。久々の20分切りだったのに!

DVC00309

ゴール前を振り返るとまだ桜が残っていていい感じです。

DVC00316

そして、1分としないうちにウィンドブレーカーを着込んで下山。

DVC00311

麓に戻ってきました。

ここで呼吸を整えて、当然お替り!

そうそう、1本目で既に2,3人のローディーさんと会いました。いつもは早朝で誰も会わないですもんね。

上っていくと、前方にちょっと前に先にスタートしたローディーさん。

DVC00312DVC00314

相変わらず和田はきついですねー、と互いに励ましあって、先を急ぎます。

おーら、最後の左折!

DVC00325

2本目ですが、ゴール前は一応もがきました。

タイムは!

DVC00317

ですよね。やっぱ、1本目は越えられない。

そしてまた、下山。

しかし、今日は門限に余裕があるのでまだ和田で遊べる!

行くでしょ、バカの一つ覚えの3本目!

和田メガ盛り、3杯目です!

さすがの3本目でしたが、何とか足攣りは逃れました。

しかも、途中でこちらの↓ハイキングのご夫婦に「ファイトォー!」と声援を頂きました♪   

DVC00337

さーて、タイムはと・・・。

DVC00329

ですよね、途中はちょっとポタ気分だったんで。

DVC00330

いやぁー、おなか一杯です。

残り時間は3時間弱。

ここから八王子を通って、日野まで一気に下ります。

そして、多摩サイにイン。

関戸橋のフリマはさらに盛り上がってました。

途中のサイクリングコースも背中にウィールをしょったローディーが多数。

DVC00338

そして、門限12時ちょっと前に無事帰宅。もうおなか一杯です、ご馳走様でしたー。

DVC00339 

7時間半走って、4474kcal消費。心拍は平均147で適正範囲内が5時間弱、適正以上が2時間で最高187でした。

DVC00342DVC00345DVC00346DVC00347  DVC00344

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井周回雪男的大外周りコース

大井周回雪男的大外周りコースを撮ってみました。

ソロだったので、ひとり言無しで黙々と走っているので退屈ですが、コースの参考になるならば・・・・

下記のリンクからもどうぞ。

http://youtu.be/Oapb3yVI1R8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮ってみました、大井ソロ

よーし、和田っち、しかも撮影したるでぇー、と朝3時に目覚ましをかけるも30分格闘した後にギブアップ。

2度寝して朝6時半に大井に向けてスタート!

DVC00339

こんな小道具も装着。

DVC00342

南からの向かい風がなかなかでしたね。ひどい突風では23キロまでダウン。

後は黙々とソロ練です。向かい風でも何とか踏ん張って30弱、追い風では35、バックストレートは45巡航まであげられました。

大井、大回り雪男コースの画像は後ほどアップします! ただ、無言で淡々と走っているのでつまらないですが。

DVC00340

ノルマ5周のあとに、もう2周追加。100キロ越えも考えましたが、狙ってやるもの何かなと、流すだけに。

最後のフィニッシュ直前、慶応の学連を先頭の3台のトレインに並ばれるもせっかくなんで、撮影してみました。

DVC00341

向かい風ですね。雪男はそのままフェードアウトしてます。

DVC00343

あと、5キロか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車でゴー

昨晩、というか石橋号で今朝4時の帰宅につき、朝練は中止。

そのかわり、近所のプールで1時間の酒抜きを敢行しました。

そうそう、先日こんなものを実家から持ってきました。

DVC00330

なかなか行く機会のないサーフィンですが、今更ながら電車で湘南方面に行けばいいんだと気づきました。

もう少し水温が上がったら鵠沼デヴューです。

そして、夜。

明日の和田に備えようと準備中に、先日の大井でダブルをもらっちゃったことを思い出して、こりゃー急いでチューブを手配しないとと、閉店間際のここに↓

shop_gotanda

シュワベを2本ご購入で2000円弱。

DVC00337

うーん、高い。ネットで事前に購入しておこう。

帰宅後、チューブ交換しながら、ついでに前のタイヤも交換。

DVC00338

ふう。これで明日も安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉のハナマサ

金曜夜、仕事を途中で放棄して、今日は銀座の新人歓迎会へ。

もちろん移動は石橋号

DVC00325DVC00326

結局、カラオケまで行っちゃって3時半にお開き。

自分は帰宅途中の西銀座で見つけた肉のハナマサでスペアリブ用のベビーバックを物色。

結局、大人のリブしか見つからず、断念。

DVC00328

ネットで探します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUNNTO

そう言えば購入してから数年は経つSUNNTOですが、今まではリアルタイムの心拍を見ていただけですが、せっかくなんで取説をみて、結果も見てみようかと。

計測時間と平均心拍

DVC00316

最高心拍数

DVC00310

適正心拍ゾーン(最古値の70%だったかな?)以内に収まった時間、つまり痩せる?時間。

DVC00312

適正値をオーバーした時間

DVC00314

そしてトータル消費カロリー。

DVC00311

これが和田っちに行くとどーなるんでしょうねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<お知らせ>春の西武園クラブバンク体験走行会!

キタァー!

またやって来ましたこの時期が。

seibuenn

5月11日です。

既にぴゃん先輩、松さん、しんぺさんが参戦表明。

自由が丘愚連隊の皆様もどーぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブルはダブルでも大井で頂いちゃいました

爆弾低気圧が朝まで残るという予報のなか、7時にトイレで目が覚めました。

ふと外に目をやると

!!!!!

朝日が見えます!

あれ? もしや足早に通り過ぎた!?

ツィッターを見るも1時間前に起きてるぴゃん先輩のみ。

あちらはまだ路面が濡れている模様。

かなり迷いながらものろのろと着替えを開始。

その間も曇ったり晴れたりを繰り返す天気。

外にでて空模様を伺うと、パラパラ降って来てます。

うーむ、どうしよう・・・・。

東京アメッシュとにらめっこしながら、出動の機会をうかがいます。

結局、最近乗れていない事もあり、スタートを切りました。

DVC00260

しかし、コースインしたとたんにバラバラと大粒の雨に。

数分木の下で雨宿りして、再スタート。

いきなり、強烈な向かい風です。

こんな状況でもコース上は既に、23人のローディーさんが。

折り返してのバックストレートは一点追い風で、軽く38。

DVC00266

そして、2周目に突入です。

巻き上げの雨で靴下はぐちょぐちょ、上半身は汗で汁だくです。

城南野鳥橋もかなりの向かい風で強風で吹き飛ばされたごみを避けつつ35で上ります。風が強くて空気抵抗を減らすために一瞬頭を下げる。

ガッーーーン!

うわっ!

もしや、逝っちゃった?

あっという間に後輪がぺったんこ!

前輪は?

ほっ、大丈夫でした。

すかさず、欄干を乗り越えて歩道でチューブ交換作業に。

あーあ、今日はスタート遅いからノルマ厳しいのに、これじゃー無理だわ・・・・。

など、考えつつだらだらとタイヤを外します。

DVC00267

すると、橋を上ってきたローディーさんのお一人が、優しく声を掛けてくれました。

「大丈夫ですか? 手伝いましょうか?」

あれ、なんと紳士的なお方、と思いつつ、交換は問題なさそうなので雪男も顔を上げながら、

「いえいえ、ありがとうございます、大丈夫で・・・・・」

と言い終わるか終らないぐらいで、

アチャー!

やっちまいました、そこに居たのは・・・・・

DVC00270

バシさんじゃないですか!

めっちゃ気取って返事したもんで、こっ恥ずかしい!

しかもバシさんは雪男がリム打ち(?)で逝去された原因の鉄板をどかしての登場。

そこで思わず

「バシさん、遅すぎです! その鉄板でもう、逝っちゃいました!」

何とかチューブも交換して、待っていてくれたバシさんと再スタート。

のはずが、いざ跨ると

アレ?

前輪もぺったんこ。

Orz

ダブルでもらっちゃいました。

しかもチューブの予備はもうなし。

バシさんもなし。ここで、あまりバシさんを待たせても申し訳ないのでコースに戻ってもらって、こちらはパッチで修理。

DVC00271

やっと終わってミニモーフで空気を入れるがすかすかです。

うっそでしょ! そうです、2か所逝ってました。

やっとWパッチを貼り終えたところで、バシさん再登場。

本当にコースに復帰しました。

公園までもどると、トガさんが待っていてくれて、3人でポタリング。

DVC00300

ちなみに○川さんは本日二日酔いにつき休戦。

うわっ、気が付くと門限まであと25分。

ここから微脚(美脚でなく)ながら、向かい風を引きます。しかし、30がやっと。

途中風向きが変わって38の時もありましたが、とりあえず引きます。

あんまり楽しいんで、門限破りの2周目突入。

DVC00299

ここでも向かい風でがんばります。

おいら達に交じって、リクイガスのサガンも貼りついてます。

城南島で向かい風が強くなったところで雪男の微脚アシストは終了。

そして、線路脇バックストレート。

こちらは50がやっと。その前をバシさんとサガンが。

さすがサガン、バシさんの58を引き離したそうです。

ここで、タイムアップ。お二人に別れを告げてコースアウト。

いやぁー、平地ヒルクライムなみでしたが、楽しかったー。

DVC00301

帰宅後は第二ラウンド。

いつもの近所の公園に小僧と参上。

しばらく数名で逃走中(なお、今夜は子供たち待望の「戦闘中」でした)を。

その後、午後になるとさらに勢力を増してくる小学生軍団。

DVC00302

結局3時間半、初老のオヤジ一人が子供たちを相手に右往左往。

すっかり、運動になった子供たちは、近所から振る舞われたお汁粉とポップコーンに舌鼓を打って大満足な1日でした(子供たちは・・・)。

DVC00304

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再生バッテリー

先日の苗場スキーの際に冷や汗ものだったバッテリー。

しかし、お金も無い・・・・。そこで手を出してみました、再生バッテリー。

今まではバッテリーは新品が当たり前と思っていましたが、ものは試しでヤフオクしてみました。

DVC00314

金額は、送料込みで7500円弱で、格安です。一応、冬にも耐えられるだろう75を選択。

DVC00316

交換にちょっとケーブル類が邪魔でてこずりましたが、何とか乗りました。

DVC00317

交換後は、しばらくアイドリングが安定しません。

コンピューターのECUが学習中のためです。

しばらく走れば、また学んでくれて、安定するでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »