« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

SCOTT Foil

インフルエンザ明けの日曜日。

前夜、ぴゃん先輩がどこかからくすねて来た新車を見せびらかしたいとのツィッターを拝見して、早速、大井へ召集しました。

しかし、先輩の起床が4時だったようで、さすがに雪男は起きられず、と言うよりも寝坊して6時半に起床。速攻で用意して7時前に家を出ました。

DVC00309

さすがの病み上がりでフラットな道でもハアハアハアハア・・・・・・。

コースインして、公園前の交差点を渡ってさらにバックストレートに向かうとさっそく、遠く彼方に先輩の姿を発見!

DVC00311

公園にもどってしばし、新兵器を囲んでの撮影会。

DVC00312DVC00314

コンポはアルテのDi2!

DVC00316

GreenEdge仕様です!

DVC00317

そして、新旧そろい踏み。Foil vs. Addict

DVC00318

いとしきり自転車談義をしたあとは、ピャン先輩はご帰宅の時間。

雪男もインフル明けなので今日は帰宅します。

今週もモンスター軍団は来ております。

 DVC00336

帰宅後は小娘がハンズに用事があるとかで、一家で渋谷に。

男チームと女チームに分かれます。

男チームはここ↓pekipekiへ。

DVC00339

さっそく、小僧を入会させて遊ばせます。入会金1000円、使用料1回500円です。

DVC00342

オヤジも入会したいのですが、今日のところはぐっと我慢、我慢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のローラー

やっと前夜、タミフルで熱が下がった明けの土曜日。

朝練はもちろんなし。1日まったりして、夜、さすがに我慢できずにローラーです。

DVC00306

怪しい格好で、すいません。インフル中なので下はヒートテックです。

10キロ。とりあえず、走っただけって感じですが。

これで明日は軽く大井に先輩のお出迎えです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dura装着しました

せっかくDuraのチェーンが届いたが水曜の晩から生憎の熱で木曜にはインフルエンザの診断が。その後、タミフルでなんとかやり過ごしての金曜の晩。あまりの暇さにやっとチェーンを交換することにしました。

しかしこの新品チェーンに交換するときにいつも迷うのがグリス

そこでググッテみるとありました。

「新品のチェーンには高粘度のグリスが塗られていますが、購入時これを落とす人とそのまま取り付ける人がいます。どちらが正しいかシマノに問い合わせをしたので、その時の回答を載せてきます。」と。

「最初に塗られているグリスは、チェーンのさび止めとチェーンのローラー内の潤滑を担っています。ディグリーザーなどで徹底的に脱脂してしまうと、ローラー内のグリスまで流れてしまいます。この部分は十分な注油、潤滑が難しい部分なので、後から注入されるオイルでしっかり潤滑できない場合があります。この部分が潤滑されないとチェーンの寿命が短くなるので、脱脂する場合は表面だけにとどめておくことを推奨します。」

とのこと。なるほど。ホワイトガソリンとかにつけてたけどアカンのや。

DVC00303

インフルエンザの中、深夜に換装終了。

Tiagraクランクも新しいDuraでなぜかグレードアップして見えます

予算の少ない雪男のささやかな喜び♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末ですが・・・・


タミフルも残りあと3日! でもせっかくの週末なのにぃ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きたぁー、DURA

きたぁー、DURA
届きました先日ポチッとしたチェーンが。これで気持ち良く乗れます。

が、昨晩から生憎のインフルエンザ(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井、久々にやられちゃいました

日曜日! 前日、また夜中にぐびっとしてしまったので寝坊して6時半起床の7時スタート。

DVC002921

コースインしますが、相変わらずサイコンは電池切れ。でもどーせへたれなんで、速さやケイデンスがわからなくでもいーんです。

とりあえず1周をこなして、公園前に差し掛かるとアゴ髭男爵と○川さん。軽く左手上げて挨拶です。

そのまま向かい風を陸橋下のUターンに向かいます。

すると背後に怪しい気配が・・・・。

orz

追いかけて来てほしくなかった先ほどのお二人が・・・・。

いやぁー、まったく足ないんで絡んでほしくなかったんですよねー、など話しながら陸橋下で折り返して追い風ホームストレートへ。

ここで男爵がだんだん速度を上げて行きます。

最後は45です。

DVC002964

このTTスタイル、勘弁してください m(_ _)m

今日だけは一緒に走りたいので後ろをお借りしました。

このまま大回りを周って行きます。

公園前の線路脇のストレートを何とか男爵に食らいつきます。

が、後ろの○川さんを千切っていました。

しばらく公園で待つと現れた○川さん。

どうやら食あたりらしいです。ここで○川さんはピットインして、今度は男爵のお友達のトライアスロンチーム、モンスターの方とご一緒。

DVC002984

すると、モンスターのプロトンに追いついて合流するも、信号待ちに。

やがて信号が青になると、プロトンを無視して大人気ない二人が「ちょっと引きますかぁー」と。

はぁー? 結局また45で。

さらにそのまま突き進んで城南島への橋もたぶん37ぐらいでこなします。

さらに城南島を大回りしてまた戻る橋に。

ここはばっちり向かい風。

ついに雪男も千切れました・・・・・・。

ヘロヘロになって公園で男爵と○川さんと合流。

○川さんの体調と男爵の門限(?)でお二人とはここでお別れ。

雪男はあと、1周。ノルマの5周を何とかこなして、後は橋を渡って大井を後にするだけと思いながら、向かい風のストレートをチンタラチンタラ。

すると、すると、

 

orz

 

 

嘘でしょー、「おはようございまーす」と現れたのはバシさん。

いやいや、タイミング超悪いでしょう。

どうせなら、男爵と一緒の時に現れてくれれば、一緒に走って済ませたのに。

バシさんの空気がどうももう1周と言っている気が・・・・。

わかりました、わかりました、走ればいいんですよね?

と言う事で追加の1周。

一応、速度は落としてくれるのですが、城南島から戻る橋で前方にターゲットを見つけたバシさん。

思わず本能が働いて追っかけに。

当然、雪男はあっさり千切れました。

DVC00300

どうやら、ヒィーハァーしながら公園前交差点に。

後は、お許し頂き開放してもらいました。

いやぁー、でも久々に皆さんと絡めて楽しいやら、つらいやら、後悔するやら・・・。

でも、ごちそうさまでしたぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川詣で

土曜日、今日こそは荒川詣で、と思って何とか6時に起きました。

そこから支度をして、6時半出発。

DVC00323

今日はこの冬一番の寒さとか。日の出も間近なので東の空も白んでます。

とりあえず、汐留で一枚。

DVC00325

そして7時過ぎ、荒川インです。

DVC00329DVC00331

途中、しっかり雪が斜面に残っていたり、路面も一部凍結していて、ちょっと危険。

それにしても、まったく足は回りません。

ところで荒サイは今工事中で迂回が面倒なんですよね。

行けるところまで上りますが、堀切の先でアウト。

DVC00330

いつもなら迂回して岩淵水門まで行くのですが、今日は門限9時につき、残念ながらここでUターン。

実はサイコンが電池切れでまったく速度は測れておりません。

Uターンあとは、追い風で清砂大橋まで下ります。

途中、ほとんどローディーさんは見かけませんでしたが、橋の手前でちらほらといらっしゃいましたね。

そして清砂大橋まであと数キロのところで、雪男を追い抜くローディーさん。

今日は、マイペースマイペースと言い聞かせる雪男。

しかし、微妙な速さで詰まってしまいます。

仕方なく(?)抜くとまた抜き返します。そのまましばらくするとまた詰まる。

大橋もくぐって、その先まで抜きつ抜かれつで下流の行き止まりまで行っちゃいました。

ここで2キロ戻って荒サイをアウト。帰路につきます。

自宅間近で門限の9時にはちょっと時間がありますねー。

これはここ数か月フラットしか走っていないので、塵も積もればでちょっと寄り道。

桜田練(自称)を敢行。坂下から20mの上りを4本こなしてタイムアップ。しかし恥ずかしいぐらいにハアハアでした orz

その午後はKCのお誘いで急遽原宿集合に。

それまでの時間、雪男の趣味に家族を付き合わさせました。

場所は六本木ヒルズのTokyo snow & ice なるイベントのスキーのビッグエアーを見に。

小島よしおも頑張ってます。

DVC00332

そして、このステージの右上のあんなところからドロップインしちゃうんです。

DVC00335

そこから1枚目の”小学生”から始まってX-game選手まで。

DVC00337DVC00338DVC00340

その後は途中、地味な(?)カウンタックを眺めながら原宿に移動。

DVC00333

最後はKC家の子供を自宅に拉致してタコヤキパーティーで〆

DVC00281

ごちそうさまでーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スローパンク

金曜日、明日の朝練に備えて速度☆号のリアのウィールをローラー専用から普通のウィールに戻そうとしたところ、先日入れたばかりの空気がもう抜けている。先日も怪しかったので浴槽に付け込んで確認したが空気の漏れは確認できなかった。

面倒くさがらずに今回はタイヤを外して確認。

するとこんなもんがぶっ刺さっていた。

DVC00322

こいつがスローパンクの原因かい。ちっちなホッチキスの芯。

とりあえず、事前に見っけて良かったぁ (*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年始からDura!!!!

今年もポチッとしてしまいました!

しかもDura!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 giotto0-img212x500-1346758681s6ox4f95280

だけど、チェーンですが・・・・・。

今は速度☆号は夢屋を使ってるんですが手入れが悪くて窒素コーティング(?)のところが、錆錆。

これじゃーいくらチェーンを代えても手入れが悪けりゃ同じだろうと思いつつも、錆ずらいのを探すとアルテかなぁと思いつつ、もっと錆びないのはとなると結局Dura。

これでメインはTiagraなのに、スプロケがアルテでチェーンがDuraです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀の挨拶と大井詣

いやぁー、すっかりブログの更新がご無沙汰してしまいました。

今回も既に先週の内容です。

さて、正月明け最初の3連休。金曜はたぶんノロではなくて大腸炎でしょうか、激しい嘔吐と下痢で会社を早退。

もちろん翌日土曜日の朝は自転車に乗れず、初ライドはまたもやお預け。

そして日曜日。やっと少し体調が治ったところで、チョッパーズの面々が十日市場に集まるとの情報から、年賀の挨拶に行くことにしました。

起床は午前5時半。

そこから支度をして6時に出発です。

DVC00292

久々に暗かったですね。

しかし、丸子橋に着くころにはちょうど日の出が。

DVC00296DVC00297

その後もひたすら中原を西へ。

それにしても実質1ヶ月ぶりの自転車。筋肉も心肺機能もすっかりなくなってしまい、ただの平坦な道でもゼイゼイハアハア orz

すると前方にローディさん。こんな朝早くしかもクソ寒いのに珍しいなと思い、もしやお仲間?と思いましたが、ビアンキだったのでお仲間さんではありませんでした。

DVC00298

そして待ち合わせ10分前、十日市場駅に到着。

既に暇そうなオジンがお一人。ピャン先輩です。

DVC00299

年賀の挨拶をしているとその後続々と集合。

しんぺさん↓

DVC00300

がくさん↓

DVC00301

そして真打は松さん↓

DVC00302

しかも足元は!

DVC00303

ハンドメイドですが、どうみても暖かそう。

と、ここから皆さんは三浦半島の方へ。残念ながら雪男は門限につき、ご挨拶のみですぐにお別れ。

DVC00304

みんなとお別れした後は、来た中原を東進。

自宅近くまで戻ったところで少しまだ門限まで時間があります。

これは、一気に大井詣もすませてしまおうと寄り道を。

DVC00306

当日はこの時期にしては自転車乗るには最高の天気♪ ぞくぞくとローディーさんが集まってきました。

雪男もちょうど公園の前の交差点をを通り過ぎると反対側の公園にヒゲ男爵を発見。

これは年賀の挨拶をせねばと思いますが、公園まではちょうどぐるっと周らなければなりません(横断歩道を渡ればいいんですけど、ローディーの修正でコースは外せません)。

信号待ちで急がねばと思ったところを集団に抜かれます。

DVC00309

この集団が微妙な速さ。抜いたら抜いたで抜き返されたくないし、かといって着いていくにはちょい、遅い。

結局前に出てしまいましたがな。

そこからはソロでひたすら漕ぎます漕ぎます。速度は37。

おかげさまで城南島への橋を渡った先の交差点で集団は最近では禁止手のUターン。

雪男はいつもの大外です。

城南島をソロで1周して、また城南島から脱出。しかしこの橋でも集団につかまってしまいました。

DVC00311

そのまま集団でバックストレートに。

もちろん雪男は決して早いわけではないのですが、今は年賀の挨拶で急いでいるんです!

この集団が向かい風35ぐらい。

うううううん、微妙。

しかたなく、右端からソロで。

ここで追いつかれると超恥ずかしいので向かい風を40で。

う~、死んでしまう~、まったく自転車乗ってないのにぃ~。

そして何とか逃げ切って公園にピットイン。無事男爵への年賀の挨拶が出来ました。

DVC00312

しかし、そこで見た恐ろしきウェポンたち。

こちらはヒゲ男爵が一緒に走ったチーム モンスターの方のTTスペシャ。

DVC00314

これって最低110万円じゃなかったっけ?

しばらくするとモンスターさんのお仲間の女性陣が。

こちらは日本で1代目のマシンらしいです。しかも通勤バイクだとか。おいらの石橋と大違い。

DVC00316

おっと、時間です!

ここで男爵とお別れしてコースに戻ります。

前方はさっきのレディースさんとプロトン。

DVC00317

エロオヤジの雪男は先ほどのお二人にストーキングの一枚をお願いした結果がこれ↓

DVC00318

かっちょいいっす。

DVC00319

いやいや、やっぱり自転車はいいですねー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメ三昧

悶絶の三が日を過ごした後、やっと寝返りも打てるようになり、階段も後ろ向きではなく、普通に降りられるようになった頃を見計らって夏女さんの実家へ。

いやぁー最高です雪景色!

すぐにでもスキー場に飛んで行きたい衝動に駆られながら、グルメツアーへ。

まずはいつもの肉蕎麦屋「一庵」へ

DVC00243

うまく、タイミングをずらせたおかげであまり並ばずに入れました。

そして雪男はいつもの「冷たい肉そば大」

DVC00267

ん~めぇ~!

そして肉そば屋のはずなのに美味なラーメン(¥500)

DVC00268

これまた絶品!

そして締めは近所のジェラート。

DVC00270

そしてこの日の締めはかけ流しの温泉「のぞみ」

 DVC00240

いやぁー、うまいもん食べて、運動もせず、順調に腹回りが成長しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅ればせながら2013年 謹賀新年

みなさん、明けましておめでとうございます。

年末年始の体の動かなさと、東京を離れていた事もあり、新年一発目のブログのアップが遅れてしまいました。

 

さて、年末スキー場から戻っての大晦日は珍しく家族全員で年越しできました。

明けて元旦、さっそくアクティヴに行動しようと思いますが、年末初滑りの代償は大きく、例年ですが初コブのダメージで体全体が”ひでぶっ!!”です。

imagesCA4UYOLR

寝返りを打つにも2,3分かかり、歩道の段差ごときに苦痛で悶絶しておりました。

おかげで年始せめて1分でもバイクに跨っての初ライドと思っておりましたが、それも叶わず。

そんなこんなで、夕方まで家族にとってはまったく使えないオヤジ化しており、ようやく、近所の神社に初詣に出かけました。

DVC00260

が! これがこの階段の存在を忘れておりました。結局一人、手摺に両手でぶら下がって、まるでクライマーがロープ伝いに岩盤を上るようにやっと”登頂”できました。

その間、もちろん家族は他人のふりをしておりましたが・・・・・。

見下ろすと、ちらほらと元旦ライドを楽しむローディーのお姿も。

結局、翌日2日も近所を通り過ぎる大学駅伝の応援にも行けず orz。三が日は悶絶野郎となっておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »