« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年 滑り納め

12月29日! いよいよお休みの開始です。

何とか年賀状も出し終わりました。

そして夕方からの苗場スキー場への出発に備えます。

子供たちのニューグローブもNorthfaceで揃えました(親父はホームセンターの農業用手袋、”ビニローブグリーンジャージ”ですが・・・・)。

DVC00235

そして、リフト券の早割もゲット。

さらに、すでに10年以上選手のオークリーのゴーグルのスポンジがボロボロ。

どうしよう、ホームセンターなどに行く時間もない。

そうだ! あれで行こう!

 

 

 

「隙間テープ」!

 

 

 

 

DVC00032

これをこんな↑風に貼り付けました。見栄えはダサいですが、何とか雪や風の侵入は防げそうです。

そしていざ苗場に出発。渋滞もなく、月夜野峠でICを下りた後も特に積雪、凍結もなく順調に苗場に午後10時に到着しました。

翌日は前夜の深夜就寝につき、お昼前にゲレンデへ。

ここで既に苗場インしていたKC家と合流。

DVC00040

KCはサーファー、ローディー、ボーダー、(ロッカー?)でもありますが、学生時代はスキーのインカレ選手。

このKC一家の子ども達とうちの子供たちも合流してひとしきり滑りました。

そしてもちろんお昼の合間は雪男とKCはゲレンデへ。

KCも先日ファミリーセールで購入したAtomicの157cmのSLの板でこぶに突入!

こぶシーズンの開幕です!

そして、夜は苗場温泉で体を温めていつものちゃんこ「谷川」へ。

本日は2家族と言う事で海鮮横綱です。

DVC00266

そして諸事情により、今晩はKC家の宿へ一宿一飯の恩を預かりに。

ここでも子供たちはおおはしゃぎ。雪男のところの小娘も小僧もKC家の子供たちが大好き。

遅くまではしゃいだ翌日は大みそかです。

そして雪男は当然、みんなの昼食中にこぶへ!

前日にラインの場所は押さえてあるのでコブ捜索をする必要はなかったのですが、前夜は大雨でこの大みそかは冷え込みました。

おかげでコブもアイスバーン!

初すべり2日目にはつらすぎました。

DVC00245

体が遅れないように、そして積極的に板のトップをこぶに落とし込んで、さらに早めの切り替えし。

でもどうしてもソフトな接雪は出来ずに「バチーン」「バチーン」と雪面をたたいておりました。

嗚呼、明日以降の筋肉痛と腰痛が恐ろしい・・・・・。

しかしいい練習になりました。

そしてこれが2012年最後の滑りを終えてゲレンデを振り返り感慨に浸る雪男の図。

DVC00252   

なんとか、家族全員無事に年越しできそうです。

そして、このブログをご覧の皆様、良い年を迎えられることを信じております m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス3連休でしたが・・・

ブログの更新が大変ご無沙汰しておりました。

年末クリスマス以降は、恒例の年賀状作成の追い込みで深夜営業して休日もろくに自転車にも乗れずのぐうたらでした。

普通は年の締めにラストライドなどするものですが・・・・・。

結局、自転車ではなく、どうしても避けられない、さぼれない冬支度はぼちぼちやっておりましたが。

たとえば、オークションで落札した小僧の板に、ACアダプター直結した電ドリでビンディングを取り付けたりなど。

DVC00192

しかし、ジグ(ビンディングを取り付ける穴の位置決めと穴あけの補助器具)が無い中での場所決めが面倒でした。

初めて紙ジグを作成してみました。

そして何とか取り付け終了。ちょっと、最後のビスが穴をなめた気がしましたが。

さらに、この小僧の板、センターの幅が広い! よって、板を外した時にブレーキが引っかかってきちんと下がらないんです。

DVC00194

まあ、何回か使っていくうちにブレーキの引っかかりが削れてきちんと下りてくれるでしょう。

そんな作業の合間に一階の通路を見るとこんなバイクが。

DVC00195    

どうやら、独身さんのお兄さんのバイクらしいんですよね。

さっそくペダルをチェックしてやる気を確認。

ケイデンスは無いですがちゃんとサイコンもつけられております。

ふむふむ♪

いつかお近づきになりたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎グルメ

ブログの更新だいぶ、ご無沙汰しておりました。

正直、自転車に乗っていなかったので、普通の日記ネタしかなかったのが理由です。

 

ですのでさっそく、自転車ネタ以外を。

かれこれ2週間前になりますが、久々に仕事で宮崎に行ってまいりました。

DVC00042

そこで少々宮崎グルメネタを。

まずは、「桝本」の激辛そば。

DVC00032

何店舗かあるチェーン店らしいですが、基本は辛系のそばで、麺はこんにゃく麺(自分的には冷麺と同じ感じが)、スープは普通の辛系かトマト系を選択。

最強で25倍まであります。

雪男はまずは、3倍を。

DVC00041

お味は辛系が好きな人はOKです。麺もまったく違和感なし。むしろ普通の麺では合わないかも。

東京ではお目にかかれないです。

ちなみに雪男は2日連続で行ってしまいました。2日目は5倍で。

次は釜揚げうどん(そば?)「戸隠」

DVC00052

宮崎でうどんのイメージはまったくないのですが、ここ、○○は結構有名らしく、壁は有名人のサインでいっぱいです。

お味は麺は全く素直なプルプル麺。

DVC00051

こちらは最後につけ汁を薄めてスープとして。

うまかった~。

宮崎、ごちそうさまでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

足りなかった!

日曜でーす。

今日こそは、今日こそは、山、と思いましたがまたもや寒さに勝てず。

いつものように出勤する事にしました。

6時起床でまずはツィッターを。

ぴゃん先輩、しんぺさん、松さんは横浜青葉6時半集合で千葉のほうにライドされるとの情報から、途中で大井に寄って下さいよ、と送ります。

DVC00346

大井コースイン後はあれ? 風向きがおかしいです。追い風のはずが、やや向かい風。西北西の風です。

寝起きで脚は28までしか出ず。結局この後も向かい風では30程度しか出ませんでした。

この時間の大井は寒さもあってまだまだローディーさんが少ない中、目の前には女性のローディーさん。

DVC00347

きれいなフォームでしたね。

そしてバックストレート。いつもなら向かい風のところが無風。これはスピード出るかなと思ったのは勘違い。

巡航では33がやっと orz

その後、周回を重ねるとだんだんローディーも集まってきました。

いつもは5周をミニマムとしているのですが、今日はもうちょっと目指そうかな。

という事で休憩を4周目に入れました。

DVC00348

例の千葉組は7時半には東京タワーを通過したらしいです。

そしてアリオネならぬFliteショット。さすがにホットエスプレッソにしちゃいました。

DVC00349

そして再スタート。橋さんとか現れるかと思いましたが、お知り合いは誰も来ず、ソロでまた周回を重ねます。

今日は、左折して城南島へ向かってかかる橋までが相当向かい風がきつかったですね。

DVC00350

バックストレートもTT練をされている方々に交じってフィニッシュでは45まで出るように足が回ってきました。

そして本日久々の7周こなし。

計算では大井久々の3桁かぁ!

DVC00351

最後の周回で公園でパシャッ。かなりローディーさん少なく写っていますが、これは100人オーバーの方々がみんなロードに出払っているからです。

路上には明治や国士舘の学連や、トライアスロンチームのモンスターが出てましたね。

そして無事帰宅後、速度計をポチッとすると

 

 

 

 

 

 

 

 

 DVC00352

あれ!? 5キロ足りない!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

荒サイ、堤防工事まっさかり

土曜日、前夜ちょっと夜更かししたのと怠惰な性格につき、またもや山をキャンセルして荒川へ。

六時起床で出発です。

DVC00336

外はやっと日が昇るかという感じ。

寒さが堪えます。

DVC00337

それでも荒サイはちらほらローディーさんが。

コースイン後は北風に向かって上ります。この時期にしてはそんなに強くはない向かい風ですが、速度は28、29を行ったり来たり。

いつになったら30維持できるのやら。

DVC00338

荒サイは堀切の先は最近堤防工事が始まって迂回せざる終えません。

迂回後、岩淵水門もパスしてさらに上るとまたもや堤防工事。

ここからの迂回はちょっと面倒なので距離は足りませんがUターン。

DVC00340

ターン後は追い風にはずが、なかなか速度は上がらず、35どまり。

最近サボっているので、ちゃんとトレーニングしないと体力維持はままなりませんな。

戻りの岩淵でパシャッ。

DVC00343

そのままさらに下ってコースインの清砂大橋へ。当初の予定はここからさらに南下して足りない距離を補完しようと思っていたのですが、なぜかタイムアップ。

迂回で時間を使ったかな。

帰りの道では途中で合流した普通の身なりのローディーさんと軽く戯れて銀座を通過。

DVC00344

すっかりクリスマスですねー。

DVC00345

という事でまったりライド終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井おおさぶライド

週末、土曜日は前夜の大学時代の忘年会であいにく二日酔い。

たったそれだけの事ではあるんですが、自転車はさぼってしまいました。

明けの日曜日は何とか6時半に寝床から這い出して身支度をしてスタート。大井に向かいます。

DVC00316

スタートしてすぐにブーツカバーをしなかった事に後悔。あちゃこさんのところから見ればまだまだ暖かい大井ですがなんちゃって雪男は心折れました。

さすがの寒さか、大井も数名のローディーさんがいるのみ。

P1000244

コースイン後はまずは北風を背中に受けての追い風のはずですが、まだ体が寝ているのか足が回りません。

速度は30までしか出ない!

2012120208500000

半周を回って向かい風になると28キープがやっと。この時期としては弱めの向かい風にもかかわらずです orz

数周回重ねてやっとこさ、追い風38ほど出るように。

しかし、TTの方々とは段違いの遅さ。

P1000245P1000243

何とか門限ぎりぎりになりながら最後のバックストレート。ここはまわして向かい風40でハアハアして公園にイン

DVC00318

急いで写真を撮って帰宅せねば、と遠くに見えるこの方の後姿を盗撮。

DVC00317

FBで知りましたがやはり男爵だったようです。

DVC00319

久々に走りましたがはやり自転車はたのすぃですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »