« コォーーーンチネンタル 4000S | トップページ | 子守とファミリーセール »

にっぽんのおばちゃん

既に先週の話ですが、金曜日の朝、いつものように石橋で会社に向かいます。

結構日差しも既に強く、信号待ちで日陰で待機します。

雪男の前にはおばちゃん。おばちゃんも日陰で待機。

すると後ろを振り返ったおばちゃんが、お先にどうぞの合図。

すかさず雪男:「いえいえ、日陰で信号待ちですので・・・」と。

するとおばちゃん:「私なんかこの自転車で2段目のギアで、田町の自宅から豊洲を廻って晴海まで行って船で竹芝まで戻って来たわよ!」と

雪男:「お元気ですねー。失礼ですがおいくつですか?」

DVC00087-1

おばちゃん:「76歳よぉぉぉぉぉ」

「この前なんか、三軒茶屋の息子に米を届けてやろうと思って、田町から三茶まで行ったわよ」

「そしたら、息子に怒られたんだけど、帰りは環七をビューっとすっ飛ばして帰ってきたわ!」

「湾岸(高速の事らしい)なんかは、ギャランの羽根付き(ウィングの事だろう)でビュ~ンよぉ」と。

恐れ入りました。

そして帰り際

おばちゃん:「お互いがんばろうね!」

だって。ハイ! 負けませんよぉ。

 

そして夜は昔の会社の仲間の集まりでこれまた会社の近所の中華屋、通称”裏中”へ。

気の置けない仲間といい時間を過ごしました。

しかし、外に出てみると予報通りの雨。

DVC00093

雨に打たれなれながら(もちろん、お酒は飲んでいませんよ・・・・と思う・・・・)皇居前をいい気分で通過。

DVC00094

さーて、朝から元気ももらったし、週末は・・・・・・。

|

« コォーーーンチネンタル 4000S | トップページ | 子守とファミリーセール »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/45631726

この記事へのトラックバック一覧です: にっぽんのおばちゃん:

« コォーーーンチネンタル 4000S | トップページ | 子守とファミリーセール »