« チャリンコ人生に幸あれ | トップページ | 大井でモーグル筋肉痛回復ラン »

スキーシーズンファイナル (T_T) in 神楽!

GWも残り二日。夏女さんが我侭を聞いてくれて、雪男はシーズンファイナル(になっちゃうだろーなー。月山は許可でないだろーなぁー)に行ける事に。

でもなかなか、こんなぐちゃ雪に付き合ってくれる悪友も少ないので、なんと幼馴染に連絡して15年ぶりに会って、スキーに行くことに。

午前5時の待ち合わせでしたが、前日は準備で1時就寝でした。

しかし、GWと言うのに今年は天気がいまいち。残り二日もカラッと晴れる予報だったら月山でも行くのですが、今回は久々の奥只見で締めくくる事に。

途中、何度も天気予報をチェックするが、降水率50%だったりして、んーーーーーんって感じです。

結局、最後の選択をしなければならないSAで奥只見をツィッターでチェックすると現在雨(T_T)

神楽は曇り。奥只見のあの「オラオラ」の楽しいこぶにはめったにいけないのでかなり後ろ髪を引かれましたが、天気には変えられないので、泣きの神楽を選択しました。

DVC00026

さすが、神楽。天気は今にも雨が降りそうですが、駐車場はマンパンです。

でも雨は降っていないので着替えてロープーウェーに。

リフトとゴンドラを乗り継いで、上がっていくと・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DVC00108

ぴーかん! うっそー! なんじゃこの変わりようは!

DVC00028DVC00107

とにかく超晴天なんでうれしい悲鳴!

思わず服装も雪男の心を表す「アロハ」でしょ!

DVC00098

そして所望するゲレンデはこんな感じです!

DVC00032

ワオー! コッブコブー!

DVC00109

↑これはこぶへの入り口です。

 DVC00095

そしてこれは最後の斜度が急になっている斜面。

上から全部で3パートに分かれる感じです。

あまりの陽気にこの時期の神楽はこんな人たちも居ます。

DVC00040

いやぁー、おやじだけで思う存分滑りましたね。

実はそのしっぺ返しが相当だったのも事実ですが。今も残りますが、翌々日は頭から下は全身筋肉痛で、熱も持った感じでした。

いつものように歩道の段差も乗り越えられません。特に階段が下りれない。下りる時は後ろ向きでソロソロと下ります。

戻ってスキーですが、雪男ぐらい突っ込むバカは3人ぐらいしかいませんでした。友人も「なんだそのピョンピョンはぁ!」と呆れた様子。

結局4時の最後のリフトも滑り込みでゲット。もう、ふとももボロボロで滑りきりました。

あまりの疲労に、帰りの緩斜面は滑れずにロープーウェーで下りました。

駐車場で今日一日の満足感をバーナーで沸かしたお湯でコーヒーを沸かしてまったり。至福の時です。

夜営して、明日も滑りたかったのですが、あまりにからだがボロボロで帰京することにしました。

ここからは、GWの渋滞に突入。

関越に合計60キロ渋滞なので、下道で帰ります。

17号を進んで夕飯は前橋の17号沿いのここ↓

DVC00110

雪男はとんこつ系のこれ↓

DVC00121

対する友人は超あっさりのこれ↓

DVC00112

なかなか旨かったです。

そして結局上尾まで下道でのんびり帰京。途中何度も渋滞にはまりながら。

後で気がつきましたが携帯のiアプリのグーグルマップで空いている道を調べながらだったらもっと早かったですね。

東京には無事、午前1時に着きました。

今シーズンは月山も行けそうもないので、本当に最後のスキーでした。

感謝。

|

« チャリンコ人生に幸あれ | トップページ | 大井でモーグル筋肉痛回復ラン »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/45162706

この記事へのトラックバック一覧です: スキーシーズンファイナル (T_T) in 神楽!:

« チャリンコ人生に幸あれ | トップページ | 大井でモーグル筋肉痛回復ラン »