« 日食と先週の反省 | トップページ | Tour of Japan 前大井パトロール »

和田っちお替りとその代償

金曜、ジロの山岳のクライマックスの一つだったのですが、ストリーミングがつながらず。

松師匠が録画してくれているとの事で見るのは諦めました。と、やる事が無い! ならば、早寝しかありません。

23時に就寝。3時の目覚ましで起きました。

目指すはただ一つ、先週の屈辱を晴らさんと急遽、和田っちリベンジに。

DVC00022

そうです、先週ぴゃん先輩に「おっせぇ~」と言われたのでバイクは久々の「中毒号」!

DVC00023

しかぁーし、ヘッドライトが通勤バイクの石橋君ではハンドルが太すぎて着きません。急遽、百円ショップコンビでセッティング。しかし、ライトを留めるゴムバンドが見つからず輪ゴムで代用(だっさぁ)

DVC00026

もちろん、外は真っ暗です。

DVC00028

飲み屋街だけは元気です。いやぁー、でも炭の中毒号はアルミの速度☆号よりはやり軽いですね。しかもULTEGRAはやっぱりTIAGRAよりタッチもブレーキの効きもぜんぜん違いますね(この時は思いもしなかった、今日のキーワードがULTEGRAになるとは・・・・・)

DVC00032

そして丸子橋でいつものように多摩堤に

DVC00035DVC00038

先週と違い今日は中毒号なんで和田までの道のりも早いだろうと思いきやぁ、日野橋到着は遅かったのかすっかり日は出てました。

DVC00040

そしてウォーミングアップの日野坂。

DVC00042DVC00047

先週同様、5時にコニカミノルタ前のファミマで中華まん朝食を取ろうと思うが、出来上がりまで10分かかるとの事で今日はこれ↓

DVC00049

さらに事前にこれ↓

DVC00050

八王子から陣馬街道に入りました。

DVC00051DVC00052DVC00053

体を蝕む微妙な登り。

DVC00060DVC00078DVC00082DVC00086DVC00087DVC00088

結局、和田のスタート地点までで約300m上ってます。

DVC00121

結局、6時過ぎに到着。ここでちょっとふくらはぎなんぞをマッサージして、いよいよ先週のリベンジTTです!

ポチッとなとストップウォッチを押していざスタート。

DVC00120

もちろん、前半からバカ飛ばしはしませんが、あまりセーヴもやばいのでそこそこで。

DVC00112

いやいや、相変わらず、きついっす、和田ちゃん。

前半にある山場の手前で先週の様にアンディにならないように慎重にインナーに落とします。

やった、成功。

DVC00109

↓これは後ろを振り返ったところです。もう、鼻水止まんないっす。

DVC00108DVC00107

ぐわっ!

来たぞ、右ふくらはぎ。また攣ろうとしてる! 何のためのコムレケアやねん!

ここからだましだまし、今日はTTなんで攣ろうと鼻水がだらだらだろうと行きますよぉー。

DVC00099

↑残二つの九十九折でかなりふくらはぎが来てます!

DVC00098DVC00095

そして、最後の左折! 右足の踵を落とし気味にふくらはぎを伸ばしながら最後のダッシュ!

DVC00094

↓この先の左カーブの先がゴールです! ダンシングは完全に攣ってしまうので出来ませんでしたが、シッティングで最後のスパート!!!

DVC00093

そしてゴゥオール!!

タイムは!?

DVC00091

うーん、微妙なタイム。炭フレームとコンパクトの今の最高の組み合わせでこれか。 シンペさんの19分切りには遠く及びませんでした orz

ちなみに高度は

DVC00092DVC00089

そしていつものように来た道を速攻下りマース。

今日はやりたい事がもう一つあったので。

そりは・・・・・・・・・・・・・・・

和田っちのお替りでーす!

たまにいるんですよね、自分が登ろうと思った時に上から下りてきた方が目の前でUターンしてまた上っていくのを見る事が。

「ええええ、和田って1本でもしんどいのに、すぐUターンですかぁ!」をやりたくて。(松師匠のヤビツピストンは異常者のやることですので例外です)

そしてはじめてのお替り! TTは終わったのですが軽く測りながら再アタック!

今回はひたすらコンパクトを生かしてクルクルです。

とは言ってもきついところはきついんです。しかもさっきのTTで足は攣る寸前。

しかし、結局上手いことだましながら上り切りました。

DVC00123

さてさて、では帰宅ということでまた来た道を下りますかぁ。

その前に、もう一袋。

DVC00139

2本上った満足感で気持ちも上々♪で下り始めます。

あり?

ちょっと下った右ヘアピンを曲がったところで前方にお車が・・・・・・・。

やばいじゃん、速度落とさなきゃ。

そんな時は・・・・・・・

もちろんブレーキですよね。

キュッ。

ウィーンンンンンン(イメージ音)

なぜか地面が近づいてきます?

あれ?

ああああ

あああそうか

右手のフロントブレーキが効き過ぎました。

ジャックナイフしてます!

さすがULTEGRA! 遊びが無い!

はい! 前方宙返り。

迫る地面

はい、右顔面から着地

そして右肘→右肩→右背中

やっちまった・・・・・・。

着地後、自転車乗りの宿命でまずは、バイクのチェック。うん、大丈夫そうだ(こういう時に限って速度☆号ではなく中毒号なんですよね)

車の運転手さんも相当心配して声をかけてくれます。

そりゃそうですよね、突然目の前で自転車が一回転!

しかも、口からはダラダラと血がしたたってるし。

とりあえず、大丈夫ですのサインを身振りで示して先に行ってもらいます。

うううううううう、痛ってぇ~。痛ってえよぉ~。

P1000220

P1000221

とは言ってもいつまでの休憩するわけもいかず、自転車に跨って下ります。

首はややムチ打ち。

陣馬亭まで戻ってトイレで血を吐き出します。

そこへ、登山者を乗せたバス到着。

バスを降りると目の前に血だらけの自転車乗り orz

DVC00140

門限もあるのでとにかく再スタート。

血は洗い流したので先ほどよりはすれ違うローディーも気がつかず。

途中でFBに泣きを入れながら八王子までは20分で。

すかさず、日野橋から多摩サイへイン!

P1000222

途中でかっちょええ、メッセンジャースタイルのローディーを激写しながら。

P1000223

やっと向こうに二子玉が。

P1000225

もう、塩分がからっからでいつ全身攣ってもおかしくない状況でやっと丸子橋に。

P1000226

何とか門限を5分オーバーで到着しました。

DVC00143DVC00141

DVC00142

唇はさらに成長してまーす♪

DVC00145

そして頬骨を守って身代わりになったサングラス。

DVC00148

傷身の体を引きずって午後は世田谷区公園です。

さらに、夕方から高校の同窓会。いつもなら自走で行きますが、今日は諦めました。

そして本日の締めはもちろん、ジロ!

ジロリアンになって最後の山を和田の自分と重ねて応援します!

DVC00110

DVC00146

DVC00147

|

« 日食と先週の反省 | トップページ | Tour of Japan 前大井パトロール »

自転車」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
久しぶりにブログ見たら、大井でパンク、和田で転倒・・・
散々な目にあっていたんですね。
怪我は大丈夫ですか?
これからの日曜の朝錬は尾根幹に行く予定です。
もちろんアスリート美容師と一緒です。

投稿: ○川 | 2012年5月27日 (日) 19時44分

○川さん、お久しぶりでーす。
いや、なかなかエキサィティングな週末でした。
そうですか、尾根幹ですか。
やっぱ、そっちのほうが鍛えられますよねー。
門限の関係でなかなかそちらには行けないので、その間の大井の留守を預かります。

投稿: 雪男 | 2012年5月28日 (月) 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/45423920

この記事へのトラックバック一覧です: 和田っちお替りとその代償:

« 日食と先週の反省 | トップページ | Tour of Japan 前大井パトロール »