« 金券自販機 | トップページ | 苗場で久々のお手伝い(になったかな?) »

そうだ、新幹線で行こう!

結局前日、金券自動販売機を23時にいい気分の酔っ払いのリーマンさんが闊歩する八重洲、新橋と探しましたが自販機には生憎、越後湯沢のチケットはなし。しかたなく帰宅したのでした。

土曜日の朝! 6時に起床して8時ごろの上越新幹線に乗り込む目標で支度開始です。

天気はまだ晴れてますね。これなら朝4時に起きて荒川に行っておくべきでした。

結局支度が終わったのは7時半。急いで背中にスキーを背負って、ころころ転がして最寄のJRに。

DVC00028

そして東京駅から新幹線の旅です。

DVC00032

越後湯沢まではアッと言うまです。

越後湯沢からは路線バスで苗場に向かいます。

しかし、バスを待つ間になんと雪ならぬ雨が降って来ました orz

バスに乗り込むと、登るに連れて先日買ったばかりのプロトレ君の高度もどんどん上がって行きます。ささやかな楽しみです。

DVC00033

苗場に到着するも天気は本降りの雨です。

しばし本日の宿でうだうだうだうだ。12時前にやっと雪に変わって来ました。

よっしゃ出番です。着替えて出発です。

しかし、時間は既に12時過ぎ。獲物を探して物をゲット。

そしてゴンドラ方面に歩いてゆくとフソウスポーツさん主催の試乗会をやっているじゃないですか。

早速昔の会社のテントに顔を出しますが、誰もいませんのでゴンドラで上に上がることに。

しかし、この霙は渋いです。渋すぎます。ゴーグルをいくら拭っても拭ってもすぐに前が見えなくなります。

DVC00035

1本滑ってまたテントへ。

おっとちょうどリュージがいるじゃないですか。

DVC00039

右は井山敬介選手です!

強引に板を試乗させてもらいました、

板はもちろんBBR。

DVC00038

雪が悪すぎるので本来のパウダーでの感じはまるでわかりませんでしたが、不思議な板でした。目立つ事は間違いないですね。

DVC00040

↑ゴーグルもこんな感じです。

結局、霙はひどくなる一方で、さすがの雪男もこの数年で初めてアンダーがびちゃびちゃと言う経験をして、すっかり凍えてしまい、退散する事にしました。

夜は一人でルービーとツタヤのDVDで過ごします。

|

« 金券自販機 | トップページ | 苗場で久々のお手伝い(になったかな?) »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/44720826

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ、新幹線で行こう!:

« 金券自販機 | トップページ | 苗場で久々のお手伝い(になったかな?) »