« 正月二日目 市民スキー場的滑り | トップページ | 2012 大井初ライド »

年忘れ八海山一人スキー 番外編 石打塩沢のトオル君

そう言えば年末の八海山一人スキーツアーの宿泊先の六日町イオンでの出来事。

車中で「私をスキーに連れて行って」を見ながら、ビールの飲みすぎでトイレが近くなって、思わずイオンに併設している24時間インターネットカフェのトイレに。

用を足していると隣に色白の(雪国なんで)の頬を酒で赤らめた20歳前後の青年も用を足す。

すると彼:「飲んでますかぁー?」

雪男:「飲んでまーす」(車中だけど)

彼:「どこからですか?」

雪男:「東京です」

彼:「そーすっか。自分も上板橋なんす」

彼:「どこ滑ってるんっすか?」

雪男:「八海山です」

すると、いままでほろ酔い気分の彼が豹変して

「だっせ!」

?????? あれ? 気に障った?

彼:「石打来たら、トオルって言ってください」

?????? 言うとリフト券ただとかなるんか? それより、トオルなんて石打にもごまんといるだろう・・・・。

それに、八海山のボーダーはパウダーとコブ滑らせたらなかなかのもんなんだけど。

フィニッシュ間際にトオル君

「お互い楽しく飲みましょ!」

だと。なんとも不思議な体験ですた。

|

« 正月二日目 市民スキー場的滑り | トップページ | 2012 大井初ライド »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/43654980

この記事へのトラックバック一覧です: 年忘れ八海山一人スキー 番外編 石打塩沢のトオル君:

« 正月二日目 市民スキー場的滑り | トップページ | 2012 大井初ライド »