« D2 八海山スキーツアー 出来立てのコブ、あります♪ | トップページ | 明けましておめでとうございます。一夜明けて今度は東北です »

年忘れ、八海山ツアーD3

いよいよ年末恒例の八海山スキーツアーも最終日の大晦日です。

外はもちろん雪。イオンで朝食を買って車中で済ませ、いざ出発です。

ご覧下さい、しっかり冷えてます↓

Dvc00124

上のほうはガスってますね。

相変わらずコブはしっかり残ってます。

Dvc00138

↑こちらは上のほう、そしてこちらが雪男が繰り返し滑っているコースの最後の壁。

Dvc00131

なかなかここが難しい。二日目からターンの際に腰から下のポジションを前後は真ん中に、左右は体の脇に振り子のように振り出す感じで。そして上下はコブを越える際に下からの押上を感じつつ、遅れないように、むしろちょっと早めに脚を引き上げてやると衝撃も少なく安定して滑れます(自流)。

Dvc00136

ひたすら傭兵は一人同じコースを滑りまくりです。

Dvc00130

Dvc00139

どうです? キンキンに冷えてます。

今日は3時間券¥2500にしたので、休憩無で滑り切り、タイムアップ。

山頂の休憩スペースでバックパックを回収する時にまた矢島さんと遭遇。

しばし、歓談しながら、「次はいつ来るんだ?!」の問いに「がんばります」とだけしか答えられませんでした。

Dvc00142

そして下山後、イオンでお決まりのこれを購入して、関越道に。

Dvc00145

帰りは大きな渋滞もなく、無事東京に戻りました。

嗚呼、年に一回の八海山ツアーもこれにて終了で新年を迎えます。

明日(元旦)は今度は東北道を走ってます。

|

« D2 八海山スキーツアー 出来立てのコブ、あります♪ | トップページ | 明けましておめでとうございます。一夜明けて今度は東北です »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/43582049

この記事へのトラックバック一覧です: 年忘れ、八海山ツアーD3:

« D2 八海山スキーツアー 出来立てのコブ、あります♪ | トップページ | 明けましておめでとうございます。一夜明けて今度は東北です »