« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

坂フルコースとハロウィーン

今日は朝8時に府中の多摩川沿い、Y’sでチョッパーズの集会です。

雪男はちょっと早めに5時に起きて、5時半に出発。

Dvc00082

集会前に前菜を田園調布に食べに。

中原はまだ暗いです。

P1000028 P1000029

そして、右折して環八に入ります。

P1000030

後ろを振り返ると夜明けです。

P1000031

今日はまず前回見つけられなかった26%を探しに。

P1000032P1000033

↑おっと、その前にいきなり食べごろな坂が・・・・。食べる前にもう一つ左隣を覗いて見ると・・・・↓

P1000034P1000036

!!!!! ありました! 26% ↓ !!!!

P1000038 P1000037

さっそく下っていざ上ります。途中までシッティングで行けるかなと思いましたが最後5mぐらいでダンシングしちゃいました。

感じは、思ったより急ではありませんでした。

P1000049

もう一つ隣の坂を食べた後に、最初に見つけた坂下へ↓

P1000039 P1000040

↑有名中学・高校から見上げます。この坂何%かはわかりませんでしたが、先ほどの26%よりも長い長い、食べ応えはこちらが上です。これはいい坂です。

↓次は前回一押しの16%坂(名前はなんでしょう?)。一旦二子川まで下りて上ります。

P1000041

何がいいって、長さが長い!下から見ると左に曲がって先が見えませんが・・・・・、

P1000044P1000043

曲がると、まだまだ食べれます!

P1000046P1000042

さらに、もいっちょ↓

P1000047 P1000048

目黒通り↓を渡って・・・。

P1000059

次はここ↓ダブル坂。

P1000052

まずは24%。

P1000053P1000057

P1000051P1000050

いやぁ、最後は前のめりでダンシングしました。まさかとは思いますが、バクテンしそうなので。

そしてこちら↓は、前回脚付きしてしまった22%をリベンジ!

P1000056

危なかった、激坂では長さは短いが26%より厳しいです。

次は馬坂↓

P1000055P1000054    

次は明神坂↓

P1000060P1000061P1000062

その後はまた二子川に戻って、こんな軽井沢的な邸宅↓を眺めながら

P1000063

上野毛の自然園脇を上って↓

P1000064P1000066P1000065

↑環八まで出たらUターンして坂を下ります。やばい、あと、待ち合わせまで1時間半。あんまり遊んでると遅刻です。

ここからは、二子橋を渡って多摩サイに突入です。

P1000069P1000067P1000068P1000070

結局集合時間の5分前に到着です。

P1000071P1000072P1000073Dvc00083

↑凄いですよね! このひまわり柄!

ここで、12月にチームで出る東京エンデューロのウェアの打ち合わせです。

そして決まったこれがデザイン。製作する予定でしたが今回は間に合わず、急遽既成に。

ちなみにチョッパーズは阪神ファンではありません。

とか言いながらも会話の中身はとってもおバカな会話の陽気な面々。

P1000074

↑でもピャン先輩、中学生ではないんですから、マジックでシューズを黄色に塗るのはやめてください。

P1000075

みんなとは、ここでお別れです。雪男は門限なので一人来た道を引き返します。が、門限まで残り1時間。距離で多分30キロ。

帰れるか?

P1000076

↓嗚呼、丸子橋でタイムアップ。

P1000077P1000078

結局、15分遅刻でした。

第二ラウンドはいつものように、近所の公園で「逃走中」。しこたま遊んで夕方は・・・・・。

家からちょっと行ったところの邸宅の毎年恒例のハロウィーンパーティー。

そこまで、みんなは自転車で。雪男はこれ↓で出動。

P1000079

いやぁー、今年も盛況でした。ハロウィーン!

P1000082P1000083

地元警察の警備付きです。

これ↓はおまけの写真です。ちょっと買えそうもありませんな。

P1000081

P1000084P1000085P1000086

みんな家から家をはしごです。

P1000087

和風な家↓もデコレーションで逆におしゃれなハロウィーンに。

P1000088

P1000089P1000091

やっぱ、外国の方は親子共に完璧です!

そして、こちら↓が彼らの収穫結果です。

Dvc00094

P1000090

スカル君ではまた、来年!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ぐぉぉぉぉぉぉぉぉぉ、和田っちめぇ~

金曜夜、夏女さんは子供達を寝かしつけしながら、落ちた様なので、雪男も明日の出発に備えて早寝を仕様と床に着くと、ちょうど夏女さんが復活。

じゃー、酒でも飲むかぁーと思って寝床から出ようかな・・・・・・・

と思っていると、目覚ましが鳴ってます!? 3時半です。どーやら、そのまま落ちてしまったようです。

それから身支度をして、4時出発です。昨晩チャリで会社から帰ったときはそんなに寒くなかったのでアームカバーのみです。 これが間違ってました。

Dvc00039

本日は真打、「中毒号」の登場です。

寒い寒い、結局2時間走っても汗一つかかずでした。

そうそう、目的地ですが今日は和田っちです。流石にここ最近のうつうつとした気分にパンチを効かせるには和田っちかヤビツでしょう。

よって、いつもなら中原から多摩サイを北上するのですが、この時間だと真っ暗闇で多摩川に落ちちゃうので、今日は途中で右折して環八を上がります。

Dvc00041

やっと甲州街道です・・・・。とにかくサブっ!

Dvc00047 Dvc00049 Dvc00051

高井戸の交差点です。

八王子まで30キロです。

途中調布で昔、行っちゃおうかなと思った事もあった、電通大です。

Dvc00053

とにかくしつこいですが、寒いんで、漕ぎ捲くりです。それでも汗はゼロ。

そのうち、ちょっとした段差であれ???? あれ???? うっそでしょー--------。

急いで脇に自転車を停めてリアのタイヤを触ると、スカスカ

orz

ただでさえ寒いのに! 仕方なくチューブ交換です。スローパンクかなぁー?

Dvc00054

チューブを取り出した後に、タイヤの内側をなぞると、いましたいました。

Dvc00056

見えますか? 爪の先端が割れたように見えるのが、ホッチキスの芯ほどの金属片。

こいつかよー。

原因を突き止めて満足しながら空気を注入です。ここで初めて松師匠ご推薦のミニモーフを使用してみました。

これマジでいいです。小柄な体であっと言う間に入っちゃいます。

15分ほどピットインして再スタート。八王子まで14キロです。

しかし、再スタートするとありえへんぐらい、体が冷え切っています。自然と体がガタガタ震えて止められません! 自転車も蛇行します。

凄いですね、体って。

Dvc00060

日野で、多摩川を渡る時にやっと太陽が出てきました。

これで少しは救われるかな?

そしてやっと八王子に入ってここからは陣馬街道です。

P1000014 P1000015

でも、陣馬街道を進めば進むほど、かすかに標高が上がってまた一層寒いです。

そして、やっとスタート地点のバス停です。

ちなみにパンク以外休憩無し、と言うか寒くて休憩した後が怖くて出来ません。

Dvc00076

うううっし、予定では6時から登る予定が既に7時20分です。

シューズのベルクロ締めて、フロントをインナーに落としていざ勝負!

P1000020

スタート早々、今日はダメそうな体の状況を確信しました。

足が鉛のように重いんです。

いきなり歯を食いしばって、突き進みます。

P1000016

必死で写真もまともに撮れません。時折前輪がウィリー状態です。

残り2.5ぉー!

P1000017

あと、1キロ。

25%ぐらいの目の前の壁で根性のダンシングじゃぁぁぁぁぁぁ!

カクン

????

うそー、右クリート外れましたぁ。

ここで痛恨の和田お初の脚着き! orz

なかなかはまらず、一旦10メートルぐらい下りながら何とかはめました。

しかし、これは手痛いロスです。

P1000018

残り1キロ。 ここでスタンディングで燃え尽きてやるぅぅぅぅぅ、と思って最後の左カーブでダンシングゥ-。

スカッ。 うおおおおお、一番肝心のこれから喉から血が出るくらい追い込んでやろうと思ったのに、またクリートが外れてしまいました。

(汗)(汗)

そんなどたばたしているとゴールが見えちゃいました!

最後はふとももピクピクいわせながら、ゴールです。

タイムはぁ!

18:45

うううううう、複雑な気分。撃早な方は15分弱で上るらしい・・・・。

改めて誓う、打倒17分切りじゃぁぁぁぁ!!!

Dvc00075 

いつものように頂上では20秒足らずで門限のために下山します。

今日は下る頃には多数の登山の方々とすれ違います。

そうだよなぁー、自転車と言うよりはここは登山だよなぁー。

ここから一気に八王子を駆け抜け、府中から多摩サイに入ります。

P1000021

途中でストレートハンドルのクロスバイクを抜くと、何やら後ろに気配が・・・・・・。

あら、ピタ付きです。そこから5キロほど引かせてもらいました。

関戸橋を過ぎる時にふとみると、あれ? 今日って関戸のフリマの日だっけ?

Dvc00078

門限まであと一時間!!!!

P1000022

やっと二子玉です。

P1000023 P1000024

タワーマンションも完成です。

Dvc00079

やっと、丸子橋まで戻って着ました。右手に見えるのが先週戯れた田園調布です。

さぁーて、ラストスパート。

Dvc00080

結局、門限破りの15分遅れでした。

さらに今日は午後から有明テニスの森で子供達とテニスでした。

はぁ、へとへと・・・・・。

明日は8時に府中のY's 集合です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チョッパーズ集会

昨日はわれらが気ままなチョッパースの集会(!)

ちょっと遅刻でしたが石橋を駆って

P1000011_2_2

銀座を経由して新橋から溜池を抜けて赤坂見つけを左折して246を赤坂警察署までヒルクライムして目的地の原宿へ到着しました。

お店は八丈島のキョン(死語)ならぬ八丈島料理です。

そこでうれしい知らせを聞きつつ、ぴゃん先輩としんぺさんと雪男はひたすら阿呆話をしながら、極たまに自転車の話を・・・。

最終的には大遅刻のKC含め、面子はテーラー、プーマ、スペシャ、コロンビア、なるしま、若社長と言う面々。

でも楽しい仲間と飲むと酒もすすむ! 

途中でテーブルに置かれた酒は前から探していた「青酎」! しかし、そろそろお開きとなりお持ち帰りする事になりました。

店を出てからは酔っ払い軍団は自転車と戯れる。

TTバイクの輪ゴムは嘘か誠か弁当箱くくり付け用らしいです。

そこに先ほどほんの少し残った一升瓶を装着。

ただでさえ最近は自転車の取り締まりが厳しいのにやばいでしょ。

結局「青酎」はKCにくすねられ、自分はこの空き瓶を背中にしょって帰ることに。

いらーねーだろ、空なんだからぁ。渋谷を経由して、Dvc00038_2

そのまま恵比寿西口の坂をヒルクライムして無事帰宅しました。帰宅後は午前3時まで上半身裸で寝ていたようで、その後の風呂では寝ていてマジで2度ほど溺れかけました。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

岡本3丁目~田園調布 坂ミシュラン

昨晩から今朝の天気を調べてみますが、6時までは70% orz。

朝6時前に目覚ましをセットして起きるが外は曇天です。今にも雨が降りそうです。どうしよーかと考えます。

出ても直ぐに雨に降られるか・・・・。大井か・・・・。大井は飽き気味だし、取締りが厳しいかもしれません。

意を決して(と言うほどではないですが)せっかくなのでここにポタする事にしました。

DVC00055

しっかり泥除けをかっちょ良く(orz)つけてます。中原を環八に向かいます。

途中で左折してP1000014_2 田園調布へ。

DVC00056     5

するとぱらぱらと雨が降ってきます。ここまで来たらやめられません。まったく土地勘が無いところを朝に6時台からうろうろ。場所も場所だけに、しょっ引かれるでしょ。

すると早速こんな景色が見えるところに。

DVC00060 DVC00075

ルートは紹介されたルートの逆から進んでいるので迷いまくりです。P1000016

DVC00076

さらに彷徨うといきなり、16%。ニヤリです。

急いで下って今日1本目です。しかし下る途中でウエットな路面にびびりまくりです。

DVC00079

いやぁー、ゴールがすぐで見えるので楽しい楽しい。

さらに不審者はうろうろと田園調布5丁目3↓

DVC00080

おいしそうです。

さらに坂下に進むとこんな看板がぁ。

DVC00083 DVC00084 DVC00085

24%と22%のランデヴーです。ご馳走さまでーす。

ここから今更ながらこの辺の地形がわかってきました。六郷用水(丸子川?)沿いに櫛のように上りが田園調布方面に延びているような感じです。

DVC00086

その用水路を二子玉方面にルートを逆行して行く事にしました。

まだまだ田園調布5丁目3をうろうろと。

DVC00087

すると見つけた22%。すかさず、下ります。

DVC00089

Uターンして下から上ります。が、ここだけはだめでした。何と足付きしてしまいました orz。

敗因は雨でスリップが怖くて踏めませんでした。しかも、22%どこではなく、最後は感じは26%でした。

そしてまた、次の坂。

DVC00094

これは上からの眺めです。

これも食べた後に用水路を移動します。

DVC00095 DVC00096

なかなか風情のあるお寺です。照善寺?

ここから尾山台や上野毛自然公園を遊びながら第三京浜をくぐり、さらに目黒通りを渡ります。しかし、坂は田園調布の歯ごたえのある坂はなくなります。???にさらに進むのだろうと思いながらも先達を信じて二子玉の駅も越えて玉川(?)進みます。

2

砧の南に差し掛かります。

すると・・・・。

DVC00097

そうか、そうだったんですね、岡本三丁目!↑さっそくパクパク頂きます。

DVC00098

上から見るとこんな感じです。ガードレールの角度がセクスィー。

DVC00099

直ぐ隣の坂もまたパクパク。

するともう一つ隣に移動して下を見ると・・・・。

DVC00135

出ました、岡本3丁目の本命です。

DVC00136

下に移動してっと。

DVC00137

さらに近づいて。いざ上ります。ここが対向車1車線なんですね。ご馳走さまでーす。

でも、正直これなら田園調布の1本目の16%のほうがおいしかったかな。

ここで本来のルート通りに戻ります。

DVC00138

途中でまたちょろっと食べて・・・。

DVC001393

行きに上った上野毛自然園をもう一度上って。

DVC00141

用水路沿いのこんなマンションを眺めながら(戸建はもっとすごいですね)

DVC00142 DVC00143

明神坂を上って

4 DVC00145 DVC00146

はい、ここは野毛2丁目13.

ここでタイムアップ。既に9時過ぎです。2時間半もうろうろしてます。

あとは、中原に戻って今度はがんがん飛ばします。今日の締めで桜田の坂をダッシュで上って、そこから最後に高輪の激坂をデザートに。

DVC00147

前輪がウィリーしそうでした。

本日のフルコース終了です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またキタァー!

土曜日、朝からしっかり雨です。

ローラーもしなければならないのですが、本当はおいらもジャパンカップだったのに今日は休日出勤なのでタレてしまいました。

P1000010_2

今日は自転車自転車でもここに↑これです↓

P1000012_2

仕事はお昼過ぎに終わって、お昼を食べに「豚と小麦」に

P1000013_2

DVC00034

午後はまったり過ごしているとキタァー!!これが↓

DVC00038DVC00035DVC00041

先日送って頂いたインナーブーツが小さかったと言うとワンサイズ大きいものをわざわざ送って頂きました。

Sさん、感謝感激です。

気持ちのいいまま、ルービーとこれ↓でぐびーでした。

DVC00042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キタァ-----!           orz・・・・・・・

週末はすっかり溶けてました。朝起きると雨か止んだばかりでまったく乗りませんでした。

土曜は以前勤めていた会社の後輩の結婚式の2次会に参加、とてもいいパーティーでした。

2011101521200000_2

(和田あき子役の葱氏)

やはり会社が会社なので面子はとても楽しいメンバーです。いつもですが、今回のパーティーで流れていたビデオもさらに力作で最高でした。

やはり、自分が好きな製品を扱っている会社に戻りたくなりますね。

そして今朝、いつものように石橋で通勤していると、前方にクロスバイクで通勤の女性が。

その彼女に追いつきますが、しばらく後ろをついて走ると、これがなかなかいい走りです。

X脚かと思いましたが、どうやら意識的に絞って乗っている感じです。

P1000007_2

そして、決め手は右折。ビシッと手でその方向を指してターンして行きました。

かっちょいい。

そして、夜。帰宅しようと石橋を停めているところまで歩いて行く前を横切るリーマン一人。

その方が、微妙な音を出して早歩きで歩いてます。そのー、なんと言うか下痢でトイレに行った時のビチャビチャな感じで・・・・・・・。あの方、まさか既に・・・・・・。

そんな感じで帰宅してみると・・・・・・・・

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何か届いています。

今年も来ましたこの季節! 千鳥さん!

あれ?もう一つあります。

!!!!!!!!

出ぇ~たぁ~、コンフォマーブル!

プレミアムプロ!

いよいよ来ましたスキーシーズン。ここに届いた早めのクリスマスプレゼント!

が・・・・・・・・・

ちっ、ちっ、小さい   orz

また夏女さんの物になってしまうのか君も・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

多摩川沿いの激坂巡り

今日は花金でーす(古)。やっと昨晩ほぼ徹夜で外人向け資料のドラフトを完成させ、いざ週末は乗り込むぞぉ、っと思ったら雨なんですよね。

曇り時々雨程度だったら、荒川も大井もちょっと飽き気味だったので前から巡りたいと思っていた、田園調布坂巡りを検索するとこんなサイトに巡り会いました。

ヒルクライムガイド(自転車で登る峠ガイド)

「多摩川沿いの激坂巡り」

東京都世田谷区玉川3丁目 ~ 大田区田園調布

距離 24.2km
最大標高差 35m
平均斜度 上り:4.3%
獲得標高 上り:321m

難易度 ★★☆☆☆
C2bfcbe0c0eeb84de
B7e3bae4
Photo
2345
岡本三丁目の坂など、都内でも有名な坂らしいですが(KC、もちろん知ってるよね)ルートを調べてみるかぁ。ちなみに写真を探すとこのようなブログを見つけてイメトレです。
それにしても、時間と門限に制限があるライダーはつらいのだぁ。
でも、明朝雨ならやっぱりローラーですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仮面ライダー

3連休最終日、前々日、前日とビシッと乗れなかったので今日こそはきっちり乗ろうと思っていましたが、6時の時点で外は雨。

ローラーもあるじゃんと思いながらも前日の運動会の”観戦”疲れで起きられず。

そのうち、夏女さんと小娘のレディース軍団がごそごそと起きてきて支度を開始です。

本日、レディース陣は3連休と言う無謀なスケジュールを押してなんとディズニーランドらしい。しかもこの企ては小僧には内緒。

小僧も絶対行きたいと言うだろうが、運動会疲れでたぶん歩けないだろうとの結論です(かわいそうに)。

女子が出ている時に目が覚めてしまった小僧は大亡きでした。小僧にはディズニーとは口が裂けても言えないので何と原宿に行くと。朝の7時から?

そして、男子は2匹で2度寝して、9時に起床。

男ヤモメで朝食を済ませて、うだうだとしてお昼前にしゅっぱーつ。

本日男子チームは「仮面ライダーショー」です。

電車に乗って最寄り駅へ。会場で指定席と交換して、開演までの1時間は近所の通称「タイヤ公園」へ。

ここで小僧の体力を奪って、いざ、ライダーショーへ。

DVC000267 DVC000287

本日はオーズ、電王、そして親父お目当ての1号ライダーの登場です。

うーん、小学生の頃はよく近所の”デパート”の屋上に行ったものです。これに2号とV3と蜘蛛男と死神博士とデストロンと、とにかくいっぱいいればベストなのですが。

ショーはなかなかショッカーのおっちゃん(中身はどうみて芋洗い坂係長)のトークが行けてて楽しかったです。

DVC000378

ショーの後はお決まりの撮影会。

すっかり親父な3連休最終日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜田練と運動会

3連休中日です。

本日は遠出はもちろんの事、門限7:30厳守です。そうです、本日小僧の運動会。

よって、5時に起きて大井に行こうと思いましたが、どーも最近の大井に気がそそられません。

よって、時間も無い事なのでよりによって、桜田練、と言うよりポタに行くことにしました。

2011100906300000

こちらが桜田ヒル。えー、国道1号の駅から一応見上げたところです。

20111009063600002011100906370000

どーみても、フラットに見えますが、一応坂です。

ここを1分で登って、30秒で下ってを繰り返します。

2011100907200000_2

ハムスターのように、これをただ繰り返すだけですが、とりあえず坂を登っているのでちょっと楽しい♪ 心拍は最初は150ぐらいでしたが2本目移行はコンスタントに170弱(泣)

本日はローディーさんまったく鉢合わせせずです。

結局これを20回強繰り返して終了です。

最後の1本でペアのローディーさんを見かけました。たぶん、坂を登ったところでUターンした小生を見て「????」と思ったでしょう。

2011100907360000

そんなハムスター練で20キロ越え。

シャワーを浴びたら石橋に乗り換えて運動会の設営係りにゴーです。

8時半、既に校門は場所取りの長蛇の列でした。昔ぴゃん先輩と当日の朝横浜に自転車乗りに行って危うくこの列に並び損ねるところを思い出しました。あの時は場所取りの敷物も無いのでコンビニで新聞紙を買ってジャージに小脇にメットを抱えて並んでました。

知り合いのママに「雪男さん、気合が違うわね」だったそうです。

Dvc00187

無事設営も終わり、場所取りも終わりました。運動会中はオヤジは初老なのでリレーにも無事選ばれずに、朝の疲れを癒しながらの応援です。

「小僧、ファイト!」

ちなみに夜はこんなん↓なってまーす

Dvc00188

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jobs, forever

昨晩は羽田に11時過ぎに到着して、帰宅は零時。就寝は2時でした。

よって、もちろん6時に起床して荒サイへ。

2011100806250000

腕にはアームカバーです。

早速目の前にターゲット、ではなくローディーさんを発見。ものすごいふくらはぎでした。

(競輪選手?)

2011100806360000

さらに進むと次はこの方。この方はクロモリ系の自転車でケイデンス100以上でクルクルしてました。

2011100806400000

いつもの銀座です。

2011100806450000

先ほどふくらはぎローディーさんとは銀座の手前で別れたのですが、途中で再会でした。

そして荒サイにイン。今日は北風は微風で、何とか30を心拍数150あたりで行きたいと、願います。

2011100807390000

がぁ、それは無理。既に165ぐらいです。

2011100808100000

堀切菖蒲園を越えたあたりからは、LSD無視の下ハン31キープに走っちゃいました。

後ろからは誰も来ません。

今日も岩淵↓を越えます。

Dvc00184

そこから5キロぐらい行ったところで時間切れとなってUターンです。

追い風になって37をキープして、あっと言う間にコースアウトです。

帰宅の途中ではい、東京マンハッタン↓。

2011100809160000

そして銀座を通ると・・・・・・・。

2011100809220000 2011100809230000

GUIを体験した・・・・・、

マウスを覚えた・・・・・、

apple talk でネットワークの雰囲気を味わった・・・・・。

家のカラクラ2も寂しそう・・・・・。

合掌。

2011100809440000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばーちゃん、大往生

急遽、法事で田舎に行く事になりました。仕事も溜まってましたがとりあえずぶっちして空港へ。

2011100612570000_2

さすがに787ではありません。しかも地方の空港なのでゲートも一番端でしかもさらにバス。

2011100612580000_2 2011100612590000_2

しかし出発が50分も遅れました。

2011100614380000_2

なんでも預けた荷物に空き缶が入っていたとか。エックス線でちゃんと見つけてよー。到着の空港は海の上。周りは自転車のいいトレーニングコースです。

そしてひなびた駅。いい感じです。

2011100616060000_2

特急は1時間に一本。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おおおお、俺もかぁ

朝です。まずは本日のいつもの交差点の由緒正しきチャリ通さん。

2011100308040000_2

カーボンでっしょ。でも信号が変わってのスタートがのんびりで時間がないおいらには待てましぇん。先に出ちゃいました。後ろから彼ともう一人のブルホーンピストさんに追われます。

そして時は夜。今日はサスケでもビール飲みながら見ようと帰宅です。

4キロ行ったところで、車道から歩ドラーなので歩道に乗り換えます。

段差は5cmぐらいかな。

乗り越える瞬間、前輪を上げてっと、次に前輪に体重を移して後輪も歩道に乗り上げます。

「ピシッ」

そのままゆっくり歩道を進むと急にペダルが軽くなりました。

あれ?

はずれた?

あら、チェーンが外れてる。

手にビニール袋をはめてちゃっとはめて、再スタート。

5mほど行ったところで、クルクルクルクル。 

あれれ?

また外れた。

を繰り返す事10回ほど。

スパナでロックナットを外して思いっきり後輪を後ろに引いてチェーンを張って再スタートです。

よーし、と思ったがそれでもダメ。もうなす術が無いなと思ってチェーンを見めていると何かチェーンにゴミがついている。

およよよ。ゴミじゃない。

チェーンだぁ。

切れてる。

orz.......................................

針金も無いしギブアップ。すかさず夏女さんに電話して回収してもらいました。

帰宅後あらためてチェーンを見ると

Dvc00157

Dvc00159 Dvc00161

あららら、本当にチェーンって切れるんだ。

いままで雑誌では読んだ事あるけど、いつも「チェーン切る人ってどんな人?」

って思ってました。

すぐにキコキコ、チェーンを2コマカット。そして残ったチェーンを取り出してこちらも2コマカット。

そして禁断のつなぎをしてしまいました。禁断なのでよーく、つなぎ目をチェックして、モミモミ馴染ませて終了です。

Dvc00162

こんなになるんだぁー。

Dvc00164

一仕事終えたので風呂に入ってプシュッですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

荒川のち多摩川

ちょっとした二日酔いの頭痛を抱えながら、6時まで起床です。

支度を終わらせて6時20分スタート。本当は十分な睡眠だったら山に行きたかったのですが、流石に無理でした。

2011100106380000

銀座を抜けて荒川イン。

2011100107050000

快晴ですね(≧∇≦) しかも既に北上が向かい風になってます。秋ですね。

2011100108060000

微風の向かい風なのに29維持がやっと。ダサすぎます。

そして、今日は岩淵も少し越えます。

2011100108190000

コースインして1時間でUターン。ここからは追い風です♪

2011100108060001

ぐわんぐわんに飛ばします(安全確認しながら)。

ちょうど編隊を組んだ速そうな方々はすれ違いだったので、こちらは調子にのって、ぜーんぶ抜いちゃいました。

2011100108350000

左のハンドルがDHバーになっとる。

2011100108160000

↑いやぁー、今日の予報は晴れです。素晴らしい空模様ですね。

2011100109360000

夕方は二子新地の友人宅へ移動です。今日は多摩川の花火大会。

夏女さんは地元の芋煮を作って持参します。

いつもは自転車で走っているところを今日はキャリアで荷物引きながらです。

花火開始1時間前に到着なので、さっそくプシュッ。

美味しい料理とつまみで上機嫌♪

すかさずぴゃん先輩から電話が。先輩は自分達のところから5分ぐらい上流にいる模様です。

2011100118060000

花火開始後、小娘と小僧を連れて河川敷に。やはり今日はいつもより人では少な目です。

花火は真横で打ち上げてます。

2011100118080000 2011100118080001 2011100118100000

上から降り注ぐ花火の燃えカスが痛いです。

途中、電池がなくなったので会社の携帯からぴゃん先輩にかけるも、多分グビグビ中で電話には出られず。

散策後は友人宅へ帰宅。

2011100118350000 2011100118350001 2011100118420000 2011100118440000 2011100118450000 2011100118450001

6時40分終了です。

まだまだ時間があるので、ここからは王将の餃子や八海山などを囲んで飲み捲くり。

10時半に新地の電車に乗りました。既に人ごみは無し。

嗚呼、がくさん、すいません明日山は無理です・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »