« みちのくツアー | トップページ | リベンジ蔵王、個人的に超級なヒルクライムパート2 »

仙台牛タン「き助」と餃子のアップル

一夜明けて今日の午後は夏女さんの大学のバスケ部のOB会が秋保温泉であります。

その前にアーケードをぶらぶら散策。相変わらずあってますね、仙台。

そして、昼食はこれ↓

仙台牛タン「き助」

牛タン「きすけ」。太助が有名ですが、こちらは観光客向けですかね。

仙台牛タン「き助」仙台牛タン「き助」仙台牛タン「き助」

うまかったです。あやうくビール頼みそうになりました。

それから車に乗って、秋保温泉へ。本当は市内から一人自転車で向かう予定がバッチリ雨です。

メンバーはタイミングが悪かったようで、10名弱。5vs5が微妙にできません。

そこでおいら雪男が・・・・・、と思いましたが力量が違いすぎるのでもっぱら得意な鬼ごっこでそれぞれの家族のわらしを引き受けて2時間走りっぱなしでした。

ここでアクシデントが。右手の甲の小指の根本を痛打して、バキッと音が。

一気に腫れます。これでは明日の蔵王もピンチ! 

OB会終了後は夏女さんの仙台の友達とともに、夕食を食べに街中へ。

もちろん、ここは餃子の「アップル」へ。

餃子餃子

外見はどうみてもスナックですが、餃子の名店です。大将は宇都宮のみんみんで修行した、慶応ボーイです。

名前の「アップル」もマーケティングから奇抜な名称になったそうな。
餃子

店内もしっかりスナックで、止まり木のカウンターに椅子が10席弱です。

そして名物餃子は小ぶりの一口餃子で皮がパリッパリでビールとのタッグは最強です。餃子

昔は一人で50ヶは食べてました。お腹がいっぱいになったところでその晩のうちに夏女さんの実家に移動します。

|

« みちのくツアー | トップページ | リベンジ蔵王、個人的に超級なヒルクライムパート2 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/41014372

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台牛タン「き助」と餃子のアップル:

« みちのくツアー | トップページ | リベンジ蔵王、個人的に超級なヒルクライムパート2 »