« 本気初滑りイン苗場とKC家 | トップページ | 元旦、あけましておめでとうございます »

大晦日!

大晦日の朝です!
多分午前4時ぐらいから脚が寒くて寒くて。いつもなら汗ばむぐらいだか、今回横着して布団を減らしたせいで脚の部分の布団が不十分でした。とりあえず、それでもがんばって寝て7時に起床。天気は曇り。
そのうち、Sも起きて神楽の駐車場をスタート(入ってくる車はいても出て行く車は自分たちぐらい)。
17号を六日町に。今回の朝飯はどこのコンビにで買おうか迷っていると六日町のジャスコを過ぎた先に新たに出来たすきやを発見。さっそく飛び込んで牛丼並み¥280を食す。

再スタートして八海山に向かう。
見えてきました八海山。


いつものごとく20度ぐらい(?)の斜面のみが見える(緩斜面が見えないために、中斜面以上しかないように見える)。
こぶは、こぶ!? 道からは確認できず。これは前から買おうと思っている双眼鏡を月山でも使えるので買って、車に常備せねば。
到着後、ネットで買ったプリンス&東急早割りクーポンでリフト券に交換。その後ぶらっと寄った売店で見つけましたぁ、おいら達的には行けてるTシャツ。これ着て月山で滑るべぇ。帰りに寄って買おうっと。
それから着替えていざ、ゴンドラへ。
天気は相変わらず曇天。今にも雪が降り出しそう。ほどなく山頂へ。
気が引き締まります(引き締めないと怪我する山です)。
準備運動もしっかりしていざスタート。最初の最初の急斜面は面倒臭いのでパス。迂回コースを遊べるところがないか確認して、一段したの斜面へ。おおおお、イキナリこぶこぶです。

流石、八海山。しかもややアイシーなこぶ。
深回しと前後バランス、特に後傾には注意してこぶに入る。すぐに切り返し動作と先落としを意識しないとこぶに飛ばされそうになる。やっぱ道場だな、道場。
途中何度か、迂回コースを偵察してリップなど探すが雪不足でいいポイントは見つからない。
で、ばたばたしながらもいつもの最後の斜面に到達(最後といっても最下部ではなく、こぶ斜面を繰り返し滑れるリフトの一番下という意味です)。ここはいつも手強い。今日も結構な落差。
怖がらずに先落としとまわし込み。っと思って勇気を持ってこぶに入るがやっぱ何度か飛ばされる。
まあしょうがないさぁ、一本目だからと自分を慰める。
そんな事を繰り返しながら2本、3本・・・・・。
大変だし、うまくいかないが楽すぃ。
しかも、Sと二人で勝手にこの山の主もしくはマフィアのボス(風貌がそっくり)のオヤジさんにも今年も会って拶挨しておいたし、常連の軍団も現れていつもの八海山の雰囲気。しかし、モーグル全盛時代と比べると以上に寂しい斜面だ。逆に言うと本当に八海山が好きなやつしかいない。
そして調子も出てきたところで、脚も終わってきたので昼食。春先なら持込野外だが、流石に寒いのでレストハウス。
1時間強休んでこぶ斜へ。
さらに、2時間滑り込んでコーシータイム。今回はSがバーナー

持ち込んだんで、ゴンドラハウスでお湯を沸かしてインスタントコーシーをすする。暖まる。でもこれプリンスの係員に見つかったら怒られるよなぁ。
30分休憩して、ラストスパート。
脚と腰は相当悲鳴を上げています。太ももの肉離れに気をつけながら1時間踏ん張る。
そして、フィニッシュ。こぶ斜面に別れを告げて下山コースへ。いつもなら途中の斜面もこぶこぶだが、今年はまだない。しょうがないので迂回コースで遊ぼうかと思うがこちらも何もない。
そのまま駐車場へ。ブーツ脱いでホットしたところでもちろんコーシータイム。
今日は帰路も急がないのでのんびりです。
一服した後、売店でこの↓Tシャツを購入。

今日はこの後寄る所が。それは八海神社。昨年も参りに来ました。

その効果もあってかSにも2年半ぶりにいい事が!

個人的にもここはまさにNHK行く年来る年にふさわしい静寂さがあります。


八海神社を後にして、六日町方面の温泉へ。温泉もいつもの“さくり温泉” 
ここは一部掛け流しの硫黄のとろとろ温泉¥370。常連です。
ここでたっぷり1時間弱、凝った体と筋肉痛をほぐす。
ゆっくりできると言っても今日は大晦日でした。ここ六日町からいざ、実家の千葉へ。
夕飯は途中のSAかな。六日町インターから関越上りへ入ろうというところで逆の出口方向は車がスピンして反対方向を向いて自爆してます。そうです、雪が結構すごくなってきました。
うちらは時速100キロほどのヤマトのトラックの後ろを走ります。楽チン安心。赤城あたりで小止みなってきたところで、アクセル踏みます。一気に駒寄PAへ。理由は通勤100キロの割引を確認するために。そこでいろいろ調べて初めてしりました。昔は通勤100キロは一旦高速下りなければならなかったが、今はその必要はないんだとか。まじ!? 知ってたら苗場に向かう時にわざわざ駒寄で下りていたのは無駄だったちゅう事かいな。
とか考えながらここで夕飯。私は上州豚のしょうが焼き。相棒は同じく上州豚のとんかつ。うまかったです。
ここでドライバーも交代して、Sが運転。関越→外環→首都高→京葉と乗り継いで、22時。実家近所まで到着。
ここでコインランドリーに寄って年始の準備。

その後やっと実家に22時半帰宅。そのまま紅白へ。年越しそばはいつもなら夏女さんが送ってくれるめちゃうま肉そばだが今年は買えなかったそうで、普通のそばです。

でも美味い。そんなうちに始まりましたNHK行く年来る年。

そしてカウントダウンです・・・・・。

|

« 本気初滑りイン苗場とKC家 | トップページ | 元旦、あけましておめでとうございます »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/38340321

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日!:

« 本気初滑りイン苗場とKC家 | トップページ | 元旦、あけましておめでとうございます »