« 大井ナイトラン | トップページ | 大井準急アゲイン »

ヤビツ”ポタ!?”

今日はヤビツっす。しかも年に数回の門限午後。

しんぺいさんと松さんは青葉区役所で待ち合わせですが、私は一人中原でヤビツの麓で合流予定。理由は中原一本でいけるからですが、本音は松さん、しんぺいさんと一緒だとヤビツに着くまでに脚を使い切りそうだから(この作戦は正解だったと後ほどしんぺいさんが・・・)

天気も快晴、気持ちいいっす。

厚木手前の大和のコンビにで朝食。

そして厚木飛行場なり。しばし飛行機を待つが何も来ない。

そしてヤビツ手前のあの善波の坂。ここで脚を使う訳にはいかん。時速10キロぐらいで上る。

そして、麓に到着。松さんとしんぺいさんを待つので下のセブンイレブンに。うー、腹減った。我慢できずに禁断(?)のカップラーメンをば賞味・・・・・しようとして3分待っていると外人二人組みがやってくる。一人は山岳賞ジャージ。で成り行きで話し始める。ChrisとCallum。from N.Y. and Australia。栗栖は今回始めて。そのジャージやばいでしょと話すと「まじ? やっぱやばいかなぁ」的な会話。とりあえず始めてだからターゲットは足つきなしで1時間以内じゃないのと。そのうちしんぺいさんから善波の下まで来たと。

すっかり話し込んでいるうちに二人ともヤビツを上ってコンビニに。結局自分の方が後発スタート。栗栖と絡むに「じゃっ、頂上で」と残してスタート。今回はウォッチ有りなんで、名古木から計測開始! うっしゃぁー、行くでぇ。サドル後方に座って引き足で展望台までだぁ。脚は前に回す。

デイリーヤマザキ?だっけ、朦朧として覚えていないが通過する際に松さん発見。と信号も赤に。息も絶え絶え挨拶もする前に松さんに「先行っていいですか?」と。既に計測中につき、先に行かせてもらう。



上りながらなんで、手が写っちゃいました。

展望台まで、結構脚を残したつもり。そこから少しづつ踏み始める。おっ、いけるじゃんと思って多分ゴール手前の2キロぐらい(?)で下ハンで20キロで飛ばす。がぁ、本当の手前で脚が売り切れ。初めてダンシングで残り200メーターぐらいを上ってゴオォール!

タイムは!?

「46分30秒」 orz ぜんぜんだめじゃん・・・・・。

とりあえず、写真を撮るかぁ。抜かれたのもスカイラインの2台だけだし。

と写真を撮ると後ろに殺気が。うぎゃぁー、うっそだろぉー、松さんがそれってカベンディッシュのゴールスプリントですかぁってぐらいでゴールイン。あっぶねー、捲くられてたんだとその時思う。

そして、1分半後かな、しんぺいさんもゴール。こっちもはえーじゃん。しんぺいさんどんどん早くなってます。

そのうち、栗栖と絡むもゴール。松さんとしんぺいさんと栗栖と絡むでしばし健闘をたたえあう。

それから、何とかって言う湧き水を飲んで、5人で下のきまぐれ喫茶で松さんオススメのナポリタンを食べることに。ちなみに栗栖は恵比寿在住、絡むは下北在住らしい。

ナポリタンの後は橋の上で、コーシー。

すかり”ポタ”じゃん。あー、ビール飲みたい、釣りしたい。

休憩後、みんなで裏を下る。順調順調と思った矢先、「プッシュ~」と音が。逝きましたしんぺいさん。栗栖と絡むに別れを告げてチューブ交換です。そこで急遽松さんのパンク修理レッスン。とその時、背後ですっげー音がしたと思ったら、上ってきたバイクがコーナーの落ち葉にタイヤを取られてスライディング。「ガッチャーーーーーン!」。エリミネーターだっけ、アメリカンバイク。かわいそうに。すかさず、2輪ならなんでもございの松さんが救助に。とりあえず、ニュートラルにも戻ってエンジンもかかった。その後、講習再開。特に良かったのはポンプ。オススメのコンパクトな奴、TOPEAK ミニモーフを教えてもらったので、また買っちゃいます。

Photo

そして再スタート。いやぁー秋です、下りはめちゃ寒。下りきって二人にくらいつく。脚は結構へろへろ。いやぁー松さんの上りも拝見しました。平地もひたすらくるくるくるくる。上りもくるくるですが、結構力強いペダリング。その後、宮が瀬に出て。休憩。

松さんはバーガー(?)と500mのパックのコーシー牛乳!

それ変でしょうと思ったら、松さんが遠くを指差して、もっと不届き者がいると。

おいおい、しんぺいさん、ラーメンはないだろう、ラーメンは。しかも松さん曰く、買ったら後悔すると。で、冷やかしに行ったら、買っていたのはカレーパン?コロッケ?

おいらも便乗して牛肉コロッケ。

これは当たり! 衣サクサクで中牛肉の甘味でグー。

いや、ポタリ過ぎでしょ、ポタリ。ちょうど夏女さんからメールが・・・・、 「何時帰宅?」言えない、言えない、まだ宮が瀬とは。

そしてスタート。順調順調。基本下り基調だし。

と思ったら、先頭の松さんが逝きました。すげー、2/3の確立のパンク。

早速パンク講習会講師の松さんさらっと直します。どうもガツンと踏んだおかげで、バルブ辺りが破れてる。

その後はもう松さんの独壇場。裏道の裏道、地元の住人も通らないような道を「えっ、ここはみんなが通る基本コースでしょ」と言わんばかりに堂々と突き進む。もう、同じ道は一人では来れません!

そしてついに青葉区役所近くに。松さんは青葉台方面の轍屋へ。また何か買ったんでしょう。その後はしんぺいさんに引っ張ってもらう。何とか中原手前まで案内してもらって、しんぺいさんともバイバイ。いやぁー、かなり暗くなってきました。やばいです、ノーライトです本日。そこから中原を飛ばして飛ばして、やっと帰宅。時間は6時半。出たのが6時半だから12時間も遊んじゃいました。

本日の走行距離:156キロ、パンク2名。

その後は前から約束していたモーグル仲間の一人とうちの家族で

&温泉。すっかり終わっちゃいました。それなのに無理やり明日大井ってみんなにメールしてしまった・・・・・。

|

« 大井ナイトラン | トップページ | 大井準急アゲイン »

自転車」カテゴリの記事

コメント

蓑毛で写真撮ってたとは!!!
余裕じゃないですかー

週末おつかれさまでした、
って、またすぐ週末ですが!
ヤビツ、芋煮会ですよね(笑)

投稿: しん | 2010年10月 5日 (火) 07時03分

いやぁー、しんぺいさん。前半はひたすら抑えるために、写真撮るぐらいじゃないと自分は山頂持たないんですよ。芋煮? 今週末は門限繰り上がりでーす。

投稿: | 2010年10月 5日 (火) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/37055323

この記事へのトラックバック一覧です: ヤビツ”ポタ!?”:

« 大井ナイトラン | トップページ | 大井準急アゲイン »