« 月山二日目 | トップページ | スント »

多摩サイのスタートへ

昨日(土曜)は終日夏女さんにOKもらって、遊ばせてもらいました。

6時半に起床してメッセンジャーバッグにラケット2本とシューズと着替えをぶっこんでいざ、多摩サイへ。中原街道から入ります。その姿はこんな忍者のような格好。

挨拶されるローディの人も困惑気味。

今日は万が一が心配なので先代のスピードスター君。最近はすっかりローラー用なんで外に出して喜んでるでしょう。多摩を上流に向かって左岸から攻めます。

前日にプーマと先輩に道を聞いていたが(関戸橋までしか行った事がなかったんで)しばらくは左岸を。たいした荷物でもないのと、2代目のカーボンバイクに慣れすぎなのでしょうか、足がついてこない。風は強くは無いが軽い向かい風。うーん、引っ張ってほすい。

と、そこへちょっと頑張れば何とか引っ張ってもらえそうな方を見つけて、35ぐらいで引っ張ってもらう。すいません、許可なく張り付いて。しかも忍者の格好なんで、付かれてちょっと気にしているようでした。

私はこちらの橋(なんて橋だっけ?)で右岸へ。

そこから関戸まで上るつもりが、関戸手前で道に迷って多摩川から離れてしまう。なんでだ?前回は迷うポイントもなく上がれたのに。結局関戸で多摩サイに復活。

もう時間が無い。今日は昭和の森で大学時代のサークルの35周年イベントなのに。

で、立川で迷いながらgoogle mobile mapでチェックしながら、昭和の森へ定時に到着。

と思ったら、ない、無い、ナイ。 昭和の森にはコートが見当たらない。で、検索するとあった! 駅3つ先じゃんかぁ。 中神の駅にとりあえずラストスパート。

既に40キロで、情けないことに足が残ってない。結局30分遅れで到着。

その後、6時間テニスでしたぁ。3年ぶりにラケット持つし、もちろんじーさんなんで今の現役二十歳の後輩(もちろん平成生まれ)、ただしくは自分の子供ぐらいとは相手になりません。ドロップショットに足はもつれ、左右に振られて両足はつる寸前。でも楽しかったぁ。いやーいまどきのブンブンテニスやっぱ好きです。昔からブンブンだったんで。新しい軽い振りぬきのいいラケットが欲しくなったぁ。でも自転車に投入しすぎでそれは無理だな。

4時に会は終わって、6時半からの飯田橋の飲み会です。みんなシャワー浴びて電車で移動ですが、もちろん私は愛車でいったん帰宅してからシャワーなんで、来た多摩サイを下ります。

多分これが多摩サイのスタート。さーてと意気込んで出発するも撃沈。向かい風じゃんかぁ (T T)。

行きとテニスで両足は軽くつった状態をキープしてだましながら、走ります。

うー、休みたい、でも飲み会に間に合わん。なんとか2時間もかかって帰宅。その後遅刻しながら飲み会に向かったのでしたぁ。

途中、携帯にはプーマと先輩が明日の相談をはじめて様だ。何々、ヤビツ! 行きてぇ~、でもこの足では無理だよな、しかも今晩何時まで飲むか(飲まされるか)わからんしぃ。

|

« 月山二日目 | トップページ | スント »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175321/34610723

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩サイのスタートへ:

« 月山二日目 | トップページ | スント »